「動物占いキャラナビ コアラ」カテゴリーアーカイブ

~どうする家康~キャスト動物占い、松山ケンイチさん「尽くす猿,猿のパープル」,浪岡一喜さん「活動的なコアラ,コアラのレッド」,山田裕貴さん「無邪気なひつじ,ひつじのレッド」

「どうする家康」キャストの動物占いです!

今回ピックアップするのは、本多家の面々の3人の方々です!

本多 正信(ほんだ まさのぶ)役
 松山ケンイチ(まつやま けんいち)さん

本多 忠真(ほんだ ただざね)役
 浪岡 一喜(なみおか かずき)さん

本多 忠勝(ほんだ ただかつ)役
 山田 祐貴(やまだ ゆうき)さん

松山 ケンイチ(まつやま ケンイチ)
1985年(昭和60年)3月5日生まれ
動物占い60キャラ分類
 尽くす猿
動物占いカラー分類
 猿のパープル

松山 ケンイチ
尽くす猿
猿のパープル
(男性)の性格

周りの人に対して完璧なまでの気遣いができる社交的な人です。人とのトラブルを避けるために、自分の感情は表に出すことなく、合理的に割り切ることのできる大人の人です。鋭い感受性と冷静な頭脳を持ち合わせており、ほんの些細な変化から、相手の気持ちを的確に読み取ることができます。独立心旺盛で、自分の能力に自信を持っているので、どんなことも人任せにすることができません。お金を儲けることについての才能があり、実際に、金運、財運に恵まれているタイプです。

波岡 一喜(なみおか かずき)
1978年(昭和53年)8月2日生まれ
動物占い60キャラ分類
 活動的なコアラ
動物占いカラー分類
 コアラのレッド

波岡 一喜
活動的なコアラ
コアラのレッド
(男性)の性格

パッと見たところでは、明るく素朴な感じを装っていますが、実のところは、洞察力、直観力に優れていて、いつもトップを狙う姿勢を崩さない勝負師です。夢や理想の実現に向けて、一色線に突っ走っていく一本気な人です。今は良くないとしても、最終的なゴール地点では、ヒーローになることを願っています。損得勘定が優先しやすく、ときに、人を李湯しようというしたたかな気持ちが起きやすいところがあるようです。

山田 裕貴(やまだ ゆうき)
1990年(平成2年)9月18日生まれ
動物占い60キャラ分類
 無邪気なひつじ
動物占いカラー分類
 ひつじのレッド

山田 裕貴
無邪気なひつじ
ひつじのレッド
(男性)の性格

慎重派の人で、心優しくセコセコしたところがなく、始めたことは根気よくやり抜き、いろんなことを器用にこなします。恥ずかしがり屋で気弱なところもあります。自分の置かれた環境において、いちばん有利に動ける状態を見極めて、相手に会わせつつかけひきをする能力に秀でています。自分の味方を獲得するスキルは相当なものです。

動物占い「どうする家康」キャスト・寺嶋眞秀さん「人気者のゾウ,ゾウのグリーン」,真矢ミキさん「コアラの中のコアラ,コアラのブラック」,猫背椿さん「デリケートなゾウ,ゾウのシルバー」

2023年 大河ドラマ「どうする家康」出演者の動物占い!

徳川 信康(とくがわ のぶやす)
の幼少時代
松平 信康(まつだいら のぶやす)役
 寺嶋 眞秀(てらじま まほろ)さん

寺嶋 眞秀(てらじま まほろ)
2012年(平成24年)9月11日生まれ
動物占い60キャラ分類
 人気者のゾウ
動物占いカラー分類
 ゾウのグリーン

寺嶋 眞秀
人気者のゾウ
ゾウのグリーン
(男性)の性格

人の機嫌を伺うようなことは苦手で、人付き合いもあまり上手な方ではないですが、人間嫌いというわけではありません。インテリタイプで、妥協を許さない完璧主義者です。強い正義感と嘘のない誠実さで、縁の下の力持ちになる人です。心を許せる少数の友人を大切にします。いったんやると決めたことは、その道を極めるまでトコトン努力します。まわりの変化に惑わされることなく、自分をしっかりと保持できる、安定した精神を持った人です。

巴(ともえ)役
 真矢 ミキ(まや みき)さん

真矢 ミキ(まや みき)
1964年(昭和39年)1月31日生まれ
動物占い60キャラ分類
 コアラの中のコアラ
動物占いカラー分類
 コアラのブラック

真矢 ミキ
コアラの中のコアラ
コアラのブラック
(女性)の性格

年齢に関係なく、気の若い人が多いキャラです。激しいスポーツや修行のようなことに取り組み、肉体を鍛えることにこだわるところがあります。ぼーっと物思いにふけっている感じのことがありますが、自分の夢見るこの向けて、長期的に頑張ることのできる人です。負けず嫌いで理屈っぽいところがあり、納得できないことは、なかなか認めない強い意志をもっています。世渡り上手で、とくに金銭的な方面では転んでもタダでは起きません。サッパリした性格で素直ですが、簡単に人を信じない疑り深いところもあるようです。

登与(とよ)役
 猫背 椿(ねこぜ つばき)さん 

猫背 椿(ねこぜ つばき)
 本名:山本 恵子
1972年(昭和47年)10月17日生まれ
動物占い60キャラ分類
 デリケートなゾウ
動物占いカラー分類
 ゾウのシルバー

猫背 椿
デリケートなゾウ
ゾウのシルバー
(女性)の性格

やけに大人びていると思ったら、妙に子供っぽかったりする、アンバランスな感じがある不思議な人です。プライドが高く、清潔な印象と、短気なところがありますが、そういったところは表に出すことなく、対人関係をうまくやっていきます。根が真面目なので、地味なことでも嫌がらずにやり、着々と実績を積み重ねていきます。合理主義者であるため、情緒的な柔らかさには乏しいところがあります。経済的には倹約家タイプなので、計画性のないお金の使い方、衝動買いといったことは決してしません。

當真あみさん「しっかり者のこじか,こじかのグリーン」,市川右團次さん「母性豊かなコアラ,コアラのパープル」,久保史緒里さん「どっしりとした猿,猿のブラウン」~どうする家康・キャスト動物占い~

2023年の大河ドラマ「どうする家康」出演者の方々の動物占い!

今回は・・・

亀姫(かめひめ)役
 當真 あみ(とうま あみ)さん

空誓上人(くうせい しょうにん)役
 市川 右團次(いちかわ うだんじ)さん

五徳(ごとく)役
 久保 史緒里(くぼ しおり)さん

をピックアップします!

それではさっそく見ていきましょう♪

亀姫(かめひめ)役
 當真 あみ(とうま あみ)さん

當真 あみ(とうま あみ)
2006年(平成18年)11月2日生まれ
動物占い60キャラ分類
 しっかり者のこじか
動物占いカラー分類
 こじかのグリーン

當真 あみ
しっかり者のこじか
こじかのグリーン
(女性)の性格

口数が少なくおとなしい人で、空想を膨らませて遊ぶのが好きなためか、実生活での現実的な対応は苦手だったりします。精神的なジャンルのことに関心を持つ人が多く、宗教や哲学などから、UFOなどのSF的なものまで興味を持ちます。自分の世界を大事にしていて、他人にはそれらの内面を見せないようにとしています。欲深いタイプではなく、まわりに合わせることの方が得意です。敵を作ったり、人から恨まれたりすることが少ない得なタイプです。

空誓上人(くうせい しょうにん)役
 市川 右團次(いちかわ うだんじ)さん

三代目 市川 右團次(いちかわ うだんじ)
1963年(昭和38年)11月26日生まれ
動物占い60キャラ分類
 母性豊かなコアラ
動物占いカラー分類
 コアラのパープル

三代目 市川 右團次
母性豊かなコアラ
コアラのパープル
(男性)の性格

もの分かりが良くて、世話好きで、周りから人気を集めるタイプです。天性のカンを頼りにして生きており、問題にぶつかってもくじけることなく、高い壁にも果敢に挑戦していく、猛烈なファイトを持っている人ですが、先走りし過ぎるところが難点でしょう。静と動が効果的に働いており、持ち前の頭の良さと、粘り強さもあるので、夢や理想に向かって、努力を続けることができ、仕事においても長期的な展望を以って事に当たることができます。良いときとそうでないときの差が激しいようです。

五徳(ごとく)役
 久保 史緒里(くぼ しおり)さん

久保 史緒里(くぼ しおり)
2001年(平成13年)7月14日生まれ
動物占い60キャラ分類
 どっしりとした猿
動物占いカラー分類
 猿のブラウン

久保 史緒里
どっしりとした猿
猿のブラウン
(女性)の性格

自我が強く、大きな自信を持っている人で、研究心、探求心の強さも誰にも負けません。周りの人には行き届いた気遣いができ、要領よく立ち振る舞うことができます。ぱっと見は穏やかそうに見えますが、競争意識が強く情熱的で、あらゆることに対して全力でぶつかっていくパワーを持っています。自分が信じたものが全てであるという頑固さもあります。ときに、怒りを自分の内側にため込んでしまい、突然ある日爆発するなんてこともしばしばあるようです。

2023年、令和5年の大河ドラマ「どうする家康」キャストの方々の動物占い、今回は、このお三方でした♪

大河ドラマ・キャスト動物占い「どうする家康」!板垣李光人さん「活動的なコアラ,コアラのレッド」,志田未来さん「優雅なペガサス,ペガサスのシルバー」,溝端淳平さん「足腰の強いチーター,チーターのグリーン」

2023年の大河ドラマ「どうする家康」出演者の動物占いです!

井伊 直政/万千代
(いい なおまさ/まんちよ)役
 板垣 李光人(いたがき りひと)さん

板垣 李光人(いたがき りひと)
2002年(平成14年)1月28日生まれ
動物占い60キャラ分類
 活動的なコアラ
動物占いカラー分類
 コアラのレッド

板垣 李光人
活動的なコアラ
コアラのレッド
(男性)の性格

見た感じは、明るく素朴な雰囲気を装っていますが、内面では、直観力、洞察力に長けていて、いつもトップの座を狙う姿勢を崩していない勝負師です。夢や理想を実現することに一直線に突き進んでいく一本気なタイプです。現状が良くないとしても、最終的なゴールではヒーローになることを望んでいます。損得勘定が優先しやすく、人を利用しようというしたたかな気持ちが出てきやすいようです。

糸(いと)役
 志田 未来(しだ みらい)さん

志田 未来(しだ みらい)
1993年(平成5年)5月10日生まれ
動物占い60キャラ分類
 優雅なペガサス
動物占いカラー分類
 ペガサスのシルバー

志田 未来
優雅なペガサス
ペガサスのシルバー
(女性)の性格

皮肉屋で批判好きなところがありますが、元気でおてんば、そして、情にもろいお人よしな人で、ふとしたことでポロっと涙を流してしまうような人です。意地っ張りなのですが、根気がなくて飽きっぽい、典型的な下町気質な人です。一方で、マメで献身的なところがあったりと、態度に一貫性がなかったりします。放っておいても目立つ人なので、いつでも集団の中心的な存在になっているという才能があります。壁にぶつかると身動きがとれなくなり、自暴自棄になって暴走する傾向があるようです。

今川 氏真(いまがわ うじざね)役
 溝端 淳平(みぞばた じゅんぺい)さん

溝端 淳平(みぞばた じゅんぺい)
1989年(平成元年)6月14日生まれ
動物占い60キャラ分類
 足腰の強いチーター
動物占いカラー分類
 チーターのグリーン

溝端 淳平
足腰の強いチーター
チーターのグリーン
(男性)の性格

態度がハキハキとしていて、気も短め、動作もキビキビしており、息つく間もないほどにサクサクと結論を出していきます。頭の回転が早く、マルチナ才能をもっており、いつも新しいものを求めるチャレンジャーです。相手の心理を見抜く鋭いカンを持っています。人から何か頼まれると断れないようなお人好しな一面があります。楽天家かつ野心家で、世界中を飛び回ってダイナミックな人生を送りたいという願望を持っています。

2023年の大河ドラマは「どうする家康」です!楽しみです♪

大河ドラマ「どうする家康」動物占い♪酒向芳さん「活動的なコアラ,コアラのレッド」,大貫勇輔さん「パワフルな虎,虎のブラウン」,田辺誠一さん「サービス精神旺盛なコアラ,コアラのブラウン」

2023年の大河ドラマ「どうする家康」キャストの動物占いです!

明智 光秀(あけちみつひで)役
 酒 向芳(さこう よし)さん

酒向 芳(さこう よし)
1958年(昭和33年)11月15日生まれ
動物占い60キャラ分類
 活動的なコアラ
動物占いカラー分類
 コアラのレッド

酒向 芳
活動的なコアラ
コアラのレッド
(男性)の性格

見た感じは、明るくて素朴な自分を装っているのですが、内面は、直観力や洞察力に優れていて、いつも、頂点を狙う姿勢を崩さない勝負師です。理想や夢の実現に向けて、一直線に突き進んでいく一本気な人です。現状が良くないとしても、最終的なゴール地点ではヒーローになることを望んでいます。損得勘定が優先しやすく、人を利用しようというしたたかな気持ちが起きやすいところもあるようです。

浅井 長政(あざい ながまさ)役
 大貫 勇輔(おおぬき ゆうすけ)さん

大貫 勇輔(おおぬき ゆうすけ)
1988年(昭和63年)8月31日生まれ
動物占い60キャラ分類
 パワフルな虎
動物占いカラー分類
 虎のブラウン

大貫 勇輔
パワフルな虎
虎のブラウン
(男性)の性格

決断力と実行力を兼ね備えており、やるべきことはやるし、責任感があるので、その場しのぎの対応は絶対にしません。誰に対してもハッキリとものを言います。人をむやみに疑うようなことはしませんが、いざというときには一歩も引かない頑固なところもあります。ただ、人の話をよく聞き、真意をしっかりと把握できて、臨機応変の対応も出来る人です。

穴山 梅雪/信君(あなやま ばいせつ/のぶただ)役
 田辺 誠一(たなべ せいいち)さん

田辺 誠一(たなべ せいいち)
1969年(昭和44年)4月3日生まれ
動物占い60キャラ分類
 サービス精神旺盛なコアラ
動物占いカラー分類
 コアラのブラウン

田辺 誠一
サービス精神旺盛なコアラ
コアラのブラウン
(男性)の性格

フランクで身近さを感じさせつつ、教養のある気品さを漂わせる人です。直感および実践を重視する行動的な性格で、要領の良さもあり、いろんなことをすぐに習得してしまいます。自分に厳しく、世俗的な欲求には関心がありません。権威主義や筋の通らないことなどを明確に嫌う反骨精神があり、内面に強い闘争心を秘めています。一方で、人に何かを頼まれると断れない人情派でもあります。ただ、神経質で大変なキレイ好きなのは長所ではあるものの、まわりにもそれを強要するところがあるようです。

2023年の大河ドラマ「どうする家康」 楽しみですね!