「まっしぐらに突き進むゾウ」カテゴリーアーカイブ

ドラマ・キャストの動物占い「ドクターX~外科医 大門未知子」編、小籔千豊さん「人間味あふれるたぬき、たぬきのゴールド」、一ノ瀬颯さん「強い意志をもったこじか、こじかのゴールド」、宮本茉由さん「まっしぐらに突き進むゾウ、ゾウのゴールド」

ドラマ「ドクターX~外科医 大門未知子」に出演されている役者さんたちの動物占いです♪

今回はこのお三方。

鍬形 忠(くわがた ただし)役の小籔 千豊さん
蟻原 涼平(ありはら りょうへい)役の一ノ瀬 颯さん
虻川 リサ(あぶかわ りさ)役の宮本 茉由さん

さっそく見ていきましょう!

まずは、言わずと知れたお笑い芸人の小籔 千豊さん。

そういえば、明智光秀を取り上げていた大河ドラマ「麒麟がくる」にも出演されたましたよね(笑)

小籔 千豊(こやぶ かずとよ)
1973年(昭和48年)9月11日生まれ
動物占い60キャラ分類「人間味あふれるたぬき」
動物占いカラー分類「たぬきのゴールド」

小籔 千豊
人間味あふれるたぬき
たぬきのゴールド
(男性)の性格

燃え立つエネルギーをもった努力家で、日の当たらないところでも手を抜くようなことはしません。誠実、忍耐、勤勉といったことが人生のモットーで、賞賛や栄誉を目的としていません。繊細さ、細やかさと、図太さも併せ持っており、少々ダメージを受けるようなことがあってもへこたれることはありません。実生活上では、決断力があり、機敏な行動力をもって素早く物事を処理することのできる人です。

お次は、一ノ瀬 颯さん。

一ノ瀬 颯(いちのせ はやて)
1997年(平成9)4月8日生まれ
動物占い60キャラ分類「強い意志をもったこじか」
動物占いカラー分類「こじかのゴールド」

一ノ瀬 颯
強い意志をもったこじか
こじかのゴールド
(男性)の性格

考え方は穏やかですが、上下関係や礼儀といったことにはうるさい、保守的なタイプです。警戒心が強いので人見知りが激しいく、初対面の人とはなかなか打ち解けられません。争いを避ける傾向があるので、若干八方美人的な人です。ただし、内面に強い意志を持っており、いったんやると決めたことや、ポリシーは絶対に曲げず、最後までやり抜く頑固一徹なところがあります。責任感が強くて、負けず嫌いの自信家でもあります。問題が起こっても、逃げ隠れしない潔さを持っています。

そして、宮本 茉由さん。

宮本 茉由(みやもと まゆ)
1995年(平成7年)5月9日生まれ
動物占い60キャラ分類「まっしぐらに突き進むゾウ」
動物占いカラー分類「ゾウのゴールド」

宮本 茉由
まっしぐらに突き進むゾウ
ゾウのゴールド
(女性)の性格

サバサバした性格をしていて、行動力も表現力も活発な人です。美人で容姿端麗の人が多い傾向のあるキャラです。色気があるけど男性に媚びないところがあって、同性にも憧れられるタイプです。どんなことも迷いがなく思い切りよく行動し、もし失敗したとしてもぐずぐずと悩まず、切り替えが早く、次の方法を探し出します。度胸のすわった人です。直感は強くないのですが、根気と忍耐力に優れていて、あらゆる環境下で、まっしぐらに生きていくパワーを持っています。

たまたま取り上げた3人ともに、カラーでいうと「ゴールド」でしたね!

ドラマ「ドクターX 外科医・大門未知子」は、テレビ朝日、毎週木曜日の夜9時からですよ~。お見逃しなく♪

【ドクターX ~外科医・大門未知子~ キャスト動物占い】
大門未知子 役 – 米倉涼子
蜂須賀 隆太郎 役 – 野村 萬斎
城之内 博美 役 – 内田 有紀
大間 正子 役 – 今田 美桜
三国 蝶子 役 – 杉田 かおる
鍬形 忠 役 - 小籔 千豊
蟻原 涼平 役 - 一ノ瀬 颯
虻川 リサ 役 - 宮本 茉由
矢島 源五郎 役 - 上川 周作
寒蝉 勇次 役 - 永野 宗典
朝蜘 優衣 役 - 結城 モエ
神原 晶 役 - 岸部 一徳
原 守 役 - 鈴木 浩介
興梠 広 役 - 要 潤
海老名 敬 役 - 遠藤 憲一
蛭間重勝 役 – 西田敏行

東京オリンピック【ボクシング】🥉田中 亮明選手「フットワークの軽いコアラ,コアラのオレンジ」、🥇入江聖奈選手「まっしぐらに突き進むゾウ,ゾウのゴールド」

開催についてはいろいろと議論がありましたが、東京オリンピックも閉会式を終えました。

日本もこれまでのオリンピックの中では最多の58個のメダル獲得となったそうで、スポーツ界においての日本人選手のパワーアップが見てとれますね。

ボクシングでも、女性ではで入江聖奈選手が金メダルを獲得しましたし、プロボクサーとして世界三階級制覇を遂げた、田中恒成選手の兄である、田中亮明選手が、銅メダル獲得ということで、おめでとうございます!というところです。

田中恒成選手は、プロで活躍していて、少し前には井岡一翔選手との対戦もあって知っていたのですが、そのお兄さんがオリンピック代表選手だったとは知りませんでした。

また、田中恒成さんは高校の先生をやっておられるそうで、学校でも話題になるでしょうね!

さて、今回の東京オリンピックのボクシング、男子フライ級で銅メダルを獲得した田中亮明選手と、女子フェザー級で金メダル獲得の入江聖奈選手の動物占いをしてみます!

田中 亮明(たなか りょうめい)
1993年(平成5年)10月13日生まれ
動物占い60キャラ分類「フットワークの軽いコアラ」
動物占いカラー分類「コアラのオレンジ」

田中亮明
フットワークの軽いコアラ
コアラのオレンジ
(男性)の性格

世間一般での批評に対して無頓着で、さっそうと我が道を進みます。直観力が優れていて、先行きを予測したり、物事の本質を見極めることができます。腰が軽く、部早い行動をとることができますが、少々早とちりなところがあります。理想を現実のものとする強い意志をもっています。どっぷりと自分の世界に入ってしまうと、オタクになりがちのタイプです。
きびきび明るい社交家

ちなみに、弟さんの田中恒成選手の動物占いはこちら
⇒ 田中恒成選手の動物占い

そして、金メダルの入江聖奈選手!

入江 聖奈(いりえ せな)
2000年(平成12年)10月9日生まれ
動物占い60キャラ分類「まっしぐらに突き進むゾウ」
動物占いカラー分類「ゾウのゴールド」

入江聖奈
まっしぐらに突き進むゾウ
ゾウのゴールド
(女性)の性格

サバサバしていて、表現力、行動力もあり活発な性格です。男性に媚びたりすることもないので、同性に憧れられる存在です。どんなことにもマヨくことなく思い切りよく行動し、また、もし失敗したとしてもぐずぐずと悩んだりしません。度胸が据わっており、気持ちの切り替えも早く、すぐに次の方法を探し出します。直観力は乏しいところがあるものの、忍耐力、根気があり、環境に左右されずにまっしぐらに生きていくパワーを持っています。

田中兄弟の動物カラーはどちらもオレンジ♪

入江聖奈選手は「ゾウのゴールド」でゴールドメダリストなんて、イイ感じです。

これからもご活躍期待です。おめでとうございます!おつかれさまでした!

東京オリンピック・卓球・混合ダブルス🥇金メダル♪水谷隼選手「まっしぐらに突き進むゾウ、ゾウのゴールド」、伊藤美誠選手「ゆったりとした悠然の虎、虎のブルー」

東京オリンピック、卓球混合ダブルスでは、水谷隼選手と伊藤美誠選手のコンビがやってくれましたね~、金メダル獲得!

金メダルを獲得するコンビは、動物占いではどんな人だと出ますやら~(^^♪

まずは、水谷隼選手。

水谷 隼(みずたに じゅん)
1989年6月9日生まれ
動物占い60キャラ分類「まっしぐらに突き進むゾウ」
動物占いカラー分類「ゾウのゴールド」

水谷隼
まっしぐらに突き進むゾウ
ゾウのゴールド
(男性)の性格

折り目正しく親切で、きめ細かい気配りのできる人です。忍耐力、持続力に欠けがちなところもありますが、とても教養があり、妥協を許さない完璧主義タイプです。約束を守り、責任感が強く、多少のことには動じず、あらゆることを成功させる人です。反面、意外にデリケートで温和なところも見え隠れします。組織化や根回しといったことは苦手なので、独立独歩。欲深くなく、クリーンな印象を与えます。

そして、伊藤美誠選手。

伊藤 美誠(いとう みま)
2000年10月21日生まれ
動物占い60キャラ分類「ゆったりとした悠然の虎」
動物占いカラー分類「虎のブルー」

伊藤美誠
ゆったりとした悠然の虎
虎のブルー
(女性)の性格

人見知りがなく、いつも元気いっぱいでサッパリ明るい人です。夢を見ることはあまりなく現実主義者ですが、大らかで母性本能があり、包容力の大きいタイプです。頭の回転は速いものの、決断に少々時間がかかります。乗り越えた困難の数が多いほど、人情家になって、よく人の世話をみるようになります。地道に着実に可能性のあることを求めます。男性に対して、警戒心や媚びをうるようなことはありません。取り越し苦労が多くなりがちなところもあります。

個人競技でありながら、それをダブルスでやって、金メダルを獲得するというのは、考えてみると興味深いものでもありますね。

当然ながら、世界レベルの2人が組むべきなんでしょうけど、相手のとの息が合うかどうかといったことも、結構重要なファクターになる感じがします。

なんであれ、金メダル♪ おめでとうございます!

シソンヌの動物占い! じろう「協調性のないひつじ・ひつじのオレンジ」/長谷川 忍「まっしぐらに突き進むゾウ・ゾウのゴールド」

お笑いコンビ「シソンヌ」の動物占い!

最近、頭角を現し始めた!?とウワサのシソンヌ。

とくに現在のところ、じろうさんは、いろんなニッチなキャラのモノマネというか、ひとり芝居で話題を呼んでいます。

なんというか、お笑い玄人ウケする感じといいますか、独特の「味」が出ているキャラを演じてる感じがしますねぇ~。

お笑い好きの人には、シソンヌは、これからどんどん出てくるんじゃないかという意見も多くなってきているようですよ!?

さて、シソンヌのおふたりは、動物占い的にはどんな性格でしょう♪

じろう(本名:大河原 次郎(おおかわら じろう))
1978年7月14日生まれ
動物占い60キャラ分類「協調性のないひつじ」
動物占いカラー分類「ひつじのオレンジ」


シソンヌ じろう
協調性のないひつじ
ひつじのオレンジ
(男性)の性格

人から相談事があると、真剣に考え、一緒に悩む、優しく親切で、面倒見のよい人です。大らかで、平均的な生き方を好みます。自分を相手に合わせていくことができ、考え方や人間関係に偏りがなく、孤独を嫌います。客観的な判断力があり、情報収集力に優れていて、世間からズレません。大きな計画は自分では力不足な気がして苦手です。理想と現実のギャップで愚痴っぽくなることもあります。

長谷川 忍(はせがわ しのぶ)
1978年8月6日生まれ
動物占い60キャラ分類「まっしぐらに突き進むゾウ」
動物占いカラー分類「ゾウのゴールド」


シソンヌ長谷川忍
まっしぐらに突き進むゾウ
ゾウのゴールド
(男性)の性格

折り目正しく親切で、きめ細やかな気配りができる人です。忍耐力や持続力に乏しいところがあるものの、教養があって、完璧主義で妥協を許しません。約束を守り、責任感もあり、少々のことでは動じずいろんなことに成功します。ときどき、デリケートさや温和なところが見え隠れします。ネゴや組織化のようなものは苦手で、独立独歩、欲のないクリーンな印象です。

お笑いコンビって、コンビで売れることももちろんありますが、テレビなんかでは、どちらかが先に売れて、それから、もう一方の相方も売れて、というパターンも多いですよね。

お笑いコンビの中にもいろんなドラマがあって、感動してしまうこと多いのですが、シソンヌはどんな売れ方をしてかれるのか。

これからの活躍を期待です!

シソンヌ、ぜひチェックしてみてください!

動物占い感想「守りの猿」「まっしぐらに突き進むゾウ」

動物占いをしてみた感想♪

**********

動物占い、猿、サル、さる
「守りの猿」

動物占い試してみたんだけど・・

「守りの猿」かぁ……当たってるかも(^o^)/

思い切った冒険をしない堅実家だって!趣味や遊びにはあまり興味がないっていうのも当たってる。。。

この結果を見て、ずっと仕事ばかりで息抜きが足りないてないなって思った。今度友達誘って遊園地とか行ってみようかな?

あ、でも趣味を探すのもいいかも!これといった趣味がないから、周りの子たちが羨ましくなるんだよね。

とりあえず、お金がかからなくて今からでも気軽に始められて、いつでもできる趣味がいいなあ。
スポーツ系は無理かも……一緒に始める相手がいたらいいかもだけど。

散歩とか?散歩なら近所とかくらいならお金もかからないし、運動にもなるし頭もすっきりするしいいかも。
あとはなんだろ。写真とか?カメラに拘らなければ結構楽しそうだよね。

書道とか、お絵描きとか歌は道具を揃えるのが大変そうだけど一生楽しめそうだよね。老後にも趣味があるとボケないってよく聞くし、自分の老後の為にもお母さんと楽しめそうな趣味とかもいいかも。落語とか、お料理とか?

でも、趣味って考えるだけでもワクワクするよね!また色々と挑戦してみよっと!

って、あーーー!!読み返してみたら、趣味探しですでに堅実的になってる!笑

堅実的な生き方を少しでも辞めようと思ったのに〜泣

でも、この占いが当たってるにしろ当たってないにしろ、こうして自分のことを見つめなおせる機会が与えられるっていうのは良いことだよね!

**********

動物占い 像 ゾウ ぞう の性格鑑定
「まっしぐらに突き進むゾウ」

動物占いは初めて知ったので、友人に勧められるがままに試してみました。

私は「まっしぐらに突き進むゾウ」タイプと出たのですが、まさにそのとおりだと思います。このタイプの特徴で印象に残ったものは、2つありました。

1つ目は、持続力や忍耐力に欠ける面があることです。

先日、自宅の汚部屋の大掃除をすることになりました。防塵マスクを付けて、両手にはゴム手袋を嵌めて、完全防備で臨みました。

当初はやる気に満ち満ちていましたが、開始わずか30分で掃除に飽き始めてしまいます。

普通の大人なら、飽きても我慢しながら掃除を続けるはずです。ところが、私の場合は一度でも心が揺らいでしまうと作業を持続させられません。

ついには掃除が嫌になったので、マスクと手袋を投げ出して外に出かけてしまいました。

もう1つは、欲がないことです。ここ半年、生活に必要な品物以外を購入したことがありません。お金に困っているのではなく、物欲が湧かないからです。

ガジェットに目を向ければ、スマホやタブレット型PCなど魅力的な製品が続々とリリースされています。

しかし、私はそれらに興味を持つことができません。9年前のパソコンを使い続けていて、不満を抱くことなく生活できています。

**********