「長距離ランナーのチーター」カテゴリーアーカイブ

東京オリンピック・バスケットボール女子🥈三好南穂選手(狼)・長岡萌映子選手(ペガサス)・林咲希選手(虎)・馬瓜エブリン選手(チーター)

三好 南穂(みよし なほ)
1993年12月21日生まれ
動物占い60キャラ分類「ネアカの狼」
動物占いカラー分類「狼のレッド」

三好 南穂
ネアカの狼
狼のレッド
(女性)の性格

全ての人にやさしく親切で人見知りをしない性格です。オープンで社交的に見えますが、人から干渉されることを大変嫌います。個性的ない人が多く、平凡であることが嫌いで、ちょっと人とは違うことを好み、自分の好きな生活パターンを自分で作っていきます。まわりとの摩擦が起こりがちであるものの、鋭い直感で、案外世渡りは上手な方です。人の機嫌をとったり、ゴマをすったり、といったことは決してしません。

長岡 萌映子(ながおか もえこ)
1993年12月29日生まれ
動物占い60キャラ分類「落ち着きのあるペガサス」
動物占いカラー分類「ペガサスのイエロー」

長岡 萌映子
落ち着きのあるペガサス
ペガサスのイエロー
(女性)の性格

感情表現がオーバーで、些細なことで泣いたり感動したりします。内面的には、神経質で警戒心が強く、周りには本心を悟られないように、愛想よく振舞っているところがあります。一方で、おだてに乗りやすいお人よしなところを合わせ持っています。一度信用した人は疑わないので、ときに簡単に騙されてしまうこともありそうです。多芸多才、活動的なので毎日忙しくしています。

林 咲希(はやし さき)
1995年3月16日生まれ
動物占い60キャラ分類「動きまわる虎」
動物占いカラー分類「虎のレッド」

林 咲希
動きまわる虎
虎のレッド
(女性)の性格

気さくで大らか、マイペースでお人よしな性格です。面倒見がよく、明るい雰囲気を作り上げるのが得意です。ただ、人に世話になったり、指図されたりすることを嫌います。冷静で合理的なタイプで、冒険することはありませんが、いつも夢を実現させたいという願望を持っています。苦境に陥っても、苦しい時に誰かがヘルプしてくれることの多い、強運を持っていたりします。子供の頃はおっとりで、年齢を重ねるごとに個性が際立って来て、度胸と包容力が見についてくるタイプです。

馬瓜 エブリン(まうり エブリン)
1995年6月2日生まれ
動物占い60キャラ分類「長距離ランナーのチーター」
動物占いカラー分類「チーターのイエロー」

馬瓜 エブリン
長距離ランナーのチーター
チーターのイエロー
(女性)の性格

プライドが高く勝気で、強い意志をもった人です。あらゆることに白黒はっきりさせようとする面が強く、ときには生意気だと思われてしまったりすることもあるようです。正義感が強く、まわりが反対していても、目的達成のために最大限のパワーを発揮し、壁を突破していきます。世界中をとびまわって仕事をするキャリアウーマン的なタイプで、どんどん仕事をこなしていきます。

オリンピック・ソフトボール金メダル♪主将の山田恵里選手の動物占いは「華やかなこじか、こじかのシルバー」そして、メダルかじり遭遇の後藤 希友選手は「長距離ランナーのチーター、チーターのイエロー」

東京オリンピック、ソフトボールでは金メダル獲得!

やりましたね~、おめでとうございます!

ところで、ソフトボールと言えば、某市長が、報告に出向いたときに、見せられたメダルをかじったとかで取り沙汰されていました…

とほほ。

ソフトボールだからじゃないですが、ベースが違うというか…、なにかズレがある感じがしますよね。

そもそも、出身地の政治家の方に挨拶に行く、ということ自体が必要なのかどうかってのも良く分からなくなってきます…

一緒にトレーニング積んできた仲間や、コーチ、監督、あるいは、所属する組織の長、家族なんかにあいさつするのは分かりやすいですが、暮らしている街、出身地の政治観さんは、あんまり関係がないような気もしないでもなく…

まぁそのあたりは慣習もあるでしょうし、正否、良否は何とも言えないですけど。

何はともあれ、今回のオリンピックでは1位です!

代表して、まずは、主将の山田恵里選手の動物占いを。

山田 恵里(やまだ えり)
1984年3月8日生まれ
動物占い60キャラ分類「華やかなこじか」
動物占いカラー分類「こじかのシルバー」

山田 恵里
華やかなこじか
こじかのシルバー
(女性)の性格

流行を追い求めるよりは、素朴で深みのあるものが好みです。謎めいた雰囲気に色気があって、男性からは憧れられることも多いタイプです。逆に女性からは嫌われる場合も少なくなさそう。内面的には、本能的に警戒心が強く人見知りしがちですが、いつも愛情を受けていたいと思っています。人生に対しては、情熱と内気な感情が、心の中に常に同居しています。

女性からは嫌われる場合も、とありますが、それじゃチームを率いられないはずなんですが…、そこは占いのお愛嬌ですかね(笑)

そして、気の毒に、金メダルかじりに見舞われてしまった、後藤希友選手も…

後藤 希友(ごとう みう)
2001年3月2日生まれ
動物占い60キャラ分類「長距離ランナーのチーター」
動物占いカラー分類「チーターのイエロー」

後藤希友
長距離ランナーのチーター
チーターのイエロー
(女性)の性格

意志が強く、プライドも高く勝気です。あらゆることに白黒はっきりさせようとする向きがあり、場合によっては周りから生意気だと思われることもありそう。ただ、正義感があり、周囲から反対されても、目的達成のためには、最大限のエネルギーを尽くし、苦境を乗り切っていきます。世界中を股にかけるキャリアウーマン的な志向があり、外見に似合わず仕事をガンガンこなしていくタイプです。

気持ちの強い選手という感じがしますね!

改めまして、東京オリンピック、ソフトボール金メダル獲得の選手たちに拍手!!そして、おつかれさまでした!

P.S.

参考までに・・・2021年8月時点の名古屋市長、河村たかし氏は・・・

河村 たかし(かわむら たかし)
1948年〈昭和23年〉11月3日生まれ
動物占い60キャラ分類「チャレンジ精神旺盛なひつじ」
動物占いカラー分類「ひつじのブルー」

河村 たかし
チャレンジ精神旺盛なひつじ
ひつじのブルー
(男性)の性格

孤立することを嫌い、集団の中で生きることで安心感を得ます。世の中の動きには敏感で、まわりと同じように生きることを望んでおり、個性的な生き方は苦手です。結論を時間に任せるようなところがあります。相手を立てつつも、人と一定の距離をおきながら、その心理を見抜く能力があります。気づけば自分のペースに持っていっているという駆け引きも得意です。

いやはや、性格を言い当てているのでしょうか??

本人はフランクな対応をという意図での一連の言動だったような気もしますが、ニュース見ていると、かじりそのものの行動だけじゃなくて、話の内容からしても、ちょっと前時代的過ぎる感じがして、問題意識のなさそうなところが大きな問題のようにも見えます…

いろんなことが絡んでいて、根深い問題が横たわっていそうな出来事のように感じました・・・

【動物占い】でチェック!手越祐也さんてどんな人?ジャニーズ退所、ホストへ転身?

芸能界のニュースは、だいたいが賛否両論入り乱れる感じはありますが、手越祐也さんのジャニーズ退所、ホスト転身か?というニュースも同じく、ファンの擁護があるかと思えば、ここのところ、なかなか批判的な見解が勢いを増してきた感じもありますね・・・

そうは言っても、ジャニーズ・メンバーということで、それはそれは少なくないファンがいるわけなんで、もし本当にホストへ転身ということになったら、お客さんは殺到するんでしょうね。

さて、ほんとに賛否両論の渦中にある手越祐也さんではありますが、いったいどんな人なんでしょうか。

ここでは、例のごとく、動物占いで手越祐也さんの性格をチェックしてみますよ。

・・・・・


手越祐也
1987年〈昭和62年〉11月11日生まれ

動物占い 60キャラ分類 「長距離ランナーのチーター」
動物占い カラー分類 「チーターのイエロー」


長距離ランナーのチーター
チータのイエロー
の性格

性格は基本的に真面目で誠実です。スピードを重んじており、素早い攻めの姿勢では強さを発揮しますが、粘りがないのが弱点でしょう。目標に向かって何度でもトライするチャレンジャーです。実行力も持っているので、何事にも即断即決で積極的に立ち向かい、失敗を恐れません。人懐っこさがあり、目上の人からも人気を集めます。また、女の子を引き寄せるオーラも持ち合わせています。

・・・・・ 

おー…なんと、動物占い的にも「女の子を引き寄せるオーラ」を持っているとのことですね。

実際のところどういう身の振り方をするのかは分かりませんが、もし本当にホストとして働くようになったら、いわゆるナンバーワン・ホスト的にところまで行っちゃうんでしょうかね。

2019年ラグビー日本代表 ヴァル アサエリ愛選手「フットワークの軽いコアラ」・トンプソンルーク選手「長距離ランナーのチーター」

ラグビーワールドカップ2019、日本代表選手を動物占いでチェック!

ヴァル アサエリ愛 選手も2019年ラグビーワールドカップの日本代表選手のひとり。

出身はトンガで、2014年に日本国籍をとったそうですね。

さて、動物占い的にはどんな方なんでしょう♪

ヴァル アサエリ愛(ヴァル アサエリあい、Asaeli Ai Valu)
1989年5月7日生まれ
動物占い「フットワークの軽いコアラ・コアラのオレンジ」

フットワークの軽いコアラ・コアラのオレンジ(男性)の性格
きびきびとしていて社交家ですが、世間一般の評判については無頓着で、颯爽と己の道を進みます。直観力に優れていて、先行きの予測や物事の本質を見極めることができます。まさにフットワークが軽く、素早い行動力を持っているものの、少々早とちりな一面もあります。自分の理想を現実にしていく強い意志を持っていますが、自分の世界に浸りきってしまうと、オタク路線になる傾向があるようです。

もうひと方、トンプソンルーク選手。出身はニュージーランド、2010年に日本へ帰化。現在38歳というから頼れるベテラン、という感じでしょうか。

トンプソン ルーク(Luke Thompson)
1981年4月16日生まれ
動物占い「長距離ランナーのチーター・チーターのイエロー」

長距離ランナーのチーター・チーターのイエロー(男性)の性格
真面目で誠実、大きな目標に向かって、転んでも何度でも立ち向かっていくチャレンジャーです。素早さをモットーにしていて、スピードある攻めには強さを発揮しますが、粘りには弱い一面も。実行する力も強く、何でも積極的で、即断即決します。人懐っこさがあり、目上の人からも人気あり、また、女子を引き寄せる空気も持っています。

チームプレーのラグビーだからこそ、いろんなタイプの人がいて、化学反応が起こるのかもしれませんね。

活躍に期待です!

チーターの芸能人・有名人 新動物占い

「長距離ランナーのチーター」

プライドが高いのも魅力のひとつ、あきらめずに何度でもチャレンジするタイプです。

「長距離ランナーのチーター」の芸能人、有名人

大鶴義丹、椎名桔平、ビビアン・スー、木村心美、田中裕二、古沢悠、工藤静香、TERU、佐野史郎、濱口優、など。

「全力疾走するチーター」

繊細かつシャープな感性の持ち主で、ポジティブな発想で飛躍のチャンスを掴みます。

「全力疾走するチーター」の芸能人、有名人

石田純一、仲間由紀恵、大杉蓮、ほしのあき、河相我聞、布袋寅泰、酒井法子、真中瞳、千原ジュニア、MISIA、中島史恵、三宅健、など。

「足腰の強いチーター」

裏方では満足しない花形、夢と理想に向かってまっしぐらに進みます。

「足腰の強いチーター」の芸能人、有名人

安藤弘樹、小林麻央、光浦靖子、ISSA、高田純次、森公美子、大島優子、花田勝、奥菜恵、前田亜季、など。

「品格のあるチーター」

ユーモアがあって明るく開放的な性格。感覚任せの行動で波乱万丈を招くことも。

「品格のあるチーター」の芸能人、有名人

石田ゆり子、滝沢秀明、江角マキコ、TAKURO、織田裕二、長谷部誠、菅野美穂、藤木直人、草彅剛、リリー・フランキー、クルム伊達公子、渡辺麻友、など。

60種類の動物キャラで性格、相性を診断できる「新動物占い」「動物キャラナビ」