「好感のもたれる狼」カテゴリーアーカイブ

篠原ゆき子さん「好感のもたれる狼,狼のブラック」,川原和久さん「順応性のある狼,狼のパープル」,山中崇史さん「傷つきやすいライオン,ライオンのシルバー」

ドラマキャストの動物占い♪

「相棒 season 21」より、

出雲麗音(いづも れおん)役
 篠原ゆき子さん

伊丹憲一(いたみ けんいち)役
 川原和久(かわはら かずひさ)さん

芹沢慶二(せりざわ けんじ)役
 山中崇史(やまなか たかし)さん

の3人さんの動物占いをチェックしていきます!

まずは、出雲麗音(いづも れおん)役の篠原ゆき子さんの動物占いキャラと性格を見ていきましょう♪

篠原 ゆき子(しのはら ゆきこ)
1981年(昭和56年)1月21日生まれ
動物占い60キャラ分類
 好感のもたれる狼
動物占いカラー分類
 狼のブラック

篠原ゆき子
好感のもたれる狼
狼のブラック
(女性)の性格

純粋な心と、他人に媚びない潔さとを合わせ持っており、人に対して愛情深く、暖かく接する優しい人です。知的で落ち着いた雰囲気ですが、抜群のユーモア感覚を持っています。また、器用で多才、話も上手です。あらゆる状況で、夢や希望の実現を目指して、ひょうひょうと世の中を渡っていくタイプです。一方で、自分自身のことを知るのに時間がかかるので、他人にはなかなか理解されない面もあるようです。

続いては、伊丹憲一(いたみ けんいち)役の川原和久(かわはら かずひさ)さんです!

川原 和久(かわはら かずひさ)
1961年(昭和36年)12月26日生まれ
動物占い60キャラ分類
 順応性のある狼
動物占いカラー分類
 狼のパープル

川原 和久
順応性のある狼
狼のパープル
(男性)の性格

気どった服装や態度で、知的で堂々とした人物です。でも、本当は素直で正直、また裏表のない性格で、頼ってくる人を放っておけない人です。見た感じから、夢見がちで空想主義者だと思われがちですが、自分の目標に向かって、理想と現実とのバランスを取りながら粘り強く努力します。学習したことはしっかりと身につけて、それを政治的に利用する能力を持っています。

そして、芹沢慶二(せりざわ けんじ)役の山中崇史(やまなか たかし)さんを見てみましょう♪

山中 崇史(やまなか たかし)
1971年(昭和46年)2月5日生まれ
動物占い60キャラ分類
 傷つきやすいライオン
動物占いカラー分類
 ライオンのシルバー

山中 崇史
傷つきやすいライオン
ライオンのシルバー
(男性)の性格

とにかく秩序や常識を乱されることが嫌いで、上下関係にも厳しいタイプですが、これは、理想の生き方へのこだわりと、弱音を吐かない芯の強さから来ています。自分よりも人のことを優先して尽くす純粋な心を持っています。ずっと若さを失うことなく、問題にぶつかるといつもの何倍ものパワーを発揮し、あらゆることを乗り越えていきます。さまざまな分野の情報を集め、実績にもどつくデータから次の展開を考えるので、博学な人です。

そんなキャストの面々で繰り広げられる「相棒 season 21」、毎週水曜日の夜9時から放送です、お見逃しなく~(^^♪

「相棒21」キャスト動物占い♪水谷豊さん「傷つきやすいライオン,ライオンのシルバー」,寺脇康文さん「リーダーとなるゾウ,ゾウのイエロー」,石坂浩二さん「好感のもたれる狼,狼のブラック」

ドラマ「相棒」、シーズン21ということですが、相変わらず視聴率高いですね~。

さてさて、さっそくですが、例のごとく「相棒21」キャストの方々の動物占いをしていってみます!

「相棒21」シリーズのはじめは、順当に(?)主人公ペアの、杉下右京、亀山薫、そして、甲斐峯秋をピックアップ♪

杉下右京(すぎした うきょう)役の
水谷豊(みずたに ゆたか)さん

亀山薫(かめやま かおる)役の
寺脇康文(てらわき やすふみ)さん

甲斐峯秋(かい ふみあき)役の
石坂浩二(いしざか こうじ)さん

まずは、杉下右京(すぎした うきょう)役の、水谷豊(みずたに ゆたか)さんが行ってみましょう!

水谷 豊(みずたに ゆたか)
1952年(昭和27年)7月14日生まれ
動物占い60キャラ分類
 傷つきやすいライオン
動物占いカラー分類
 ライオンのシルバー

水谷 豊
傷つきやすいライオン
ライオンのシルバー
(男性)の性格

弱音を吐かない芯の強さと、理想とする生き方へのこだわりを持っており、それが所以に、秩序や常識を乱されることをとにかく嫌い、上下関係にもうるさいタイプです。でも、自分のことより、他人のために尽くす純粋さを持ち合わせています。いつまでも若さを保っていて、問題が生じると、いつもの何倍もの力を発揮し、乗り越えていきます。様々なジャンルの情報を収集し、実績に基づくデータを以って次の展開を考えるので博識な人の多いキャラです。

むむむ、なんだかドラマの主人公とリンクするような感じもしないでもないですね~(笑)

続いては、亀山薫(かめやま かおる)役の、寺脇康文(てらわき やすふみ)さん。

寺脇 康文(てらわき やすふみ)
1962年(昭和37年)2月25日生まれ
動物占い60キャラ分類
 リーダーとなるゾウ
動物占いカラー分類
 ゾウのイエロー

寺脇 康文
リーダーとなるゾウ
ゾウのイエロー
(男性)の性格

ひたむきで真面目で、明るく、少々粗削りなタイプです。怠慢をとても嫌い、一生懸命に頑張って、努力をすることをモットーとする、努力至上主義者です。いつも目標を掲げて生きており、絶対に妥協は許しません。ひとつのことを深く掘り下げていくタイプです。自分に厳しく弱音を吐かない分、他人にも同じものを求める傾向があります。

ほぉ~、こちらもちょっと、ドラマの役柄とシンクロしているようなところがある気がしますぞ?

そして、甲斐峯秋(かい ふみあき)役の、石坂浩二(いしざか こうじ)さん。

石坂 浩二(いしざか こうじ)
1941年(昭和16年)6月20日生まれ
動物占い60キャラ分類
 好感のもたれる狼
動物占いカラー分類
 狼のブラック

石坂 浩二
好感のもたれる狼
狼のブラック
(男性)の性格

感情は表に出しませんが、人あたりが柔らかく、穏やかで心の優しい人です。デリケートなので対人関係はあまり得意ではありません。また、相手の考えていることを理解することができるので、駆け引きなどは得意です。落ちつきがあり、少々のことでは動じません。自分の利害を考える客観的な面も持っていますが、義理人情には厚く、頼ってくる人を放っておけない性格です。

こちらは、石坂浩二さんの雰囲気と合っている結果のように思いますが、皆さまいかがでしょう?

さて、人気継続の「相棒」、どこまで高視聴率を維持するんでしょうか!?
毎週水曜よる9時からですね! お見逃しなく~♪

「六本木クラス」キャストの香川照之さん「しっかり者のこじか,こじかのグリーン」,脚本の徳尾 浩司さん「好感のもたれる狼,狼のブラック」,ナレーターの谷昌樹さん「大器晩成のたぬき,たぬきのイエロー」

ドラマ「六本木クラス」の動物占いシリーズ、最後は、長屋茂(ながや しげる)役の 香川照之(かがわ てるゆき)さん、そして、ドラマの脚本を手掛けた、徳尾 浩司さん、作中のナレーターを務める、谷 昌樹さんをピックアップします!

香川照之さんは、ここで改めて書こうとは思いませんが、先日からいろいろと騒がれて、CMなどは軒並み降板するという形になってしまいましたが、このドラマへは継続出演されていますね。

確かに、香川照之さんは「倍返しだー!」でお馴染みの「半沢直樹」シリーズを筆頭に、濃い役を演じることが多いので、代役となるとなかなか難しい感じもしますね…

では見てみましょう。

香川 照之(かがわ てるゆき)
(襲名: 九代目 市川 中車〈いちかわ ちゅうしゃ〉)
1965年(昭和40年)12月7日生まれ
動物占い60キャラ分類
 しっかり者のこじか
動物占いカラー分類
 こじかのグリーン

香川 照之
しっかり者のこじか
こじかのグリーン
(男性)の性格

いつも人に気を使う気配り屋さんで、温和で控えめなタイプです。人情に厚く、律儀で誠実な人です。正義感が強く、さっぱりとした気性です。また、順応性があるので、どんな環境にも合わせられるというたくましさを持ち合わせています。楽天家で、サービス精神旺盛です。人から頼まれごとがあると、断れずに、思いがけないリスクをしょい込むこともありそうです。人を見抜くするどい洞察力を持っています。

温和、控えめ、というところと、メディアで騒がれてしまった内容とは、リンクしにくい感じもしますが…

何となく、役作りというか、役柄が、私生活にまで浸食してきてしまったような状況にも思えたりします…

さて、動物占いに話を戻しまして…

これまでずっと、表舞台のキャストの方々を動物占いしてきていますが、ここでは、脚本家の方も見てみましょう。

ドラマ「六本木クラス」の脚本は、徳尾 浩司(とくお こうじ)さんです。

徳尾 浩司(とくお こうじ)
1979年(昭和54年)4月2日生まれ
動物占い60キャラ分類
 好感のもたれる狼
動物占いカラー分類
 狼のブラック

徳尾 浩司
好感のもたれる狼
狼のブラック
(男性)の性格

柔らかい人当たりで、優しく穏やかな心を持った人物です。デリケートで、対人関係はあまり得意ではありません。感情を表に出さないようにしていますが、相手の考えていることをよく理解できるので、駆け引きは得意です。少々のことでは動じない、落ち着きのある人です。自分の利害を考える客観的な面があるのですが、義理人情に厚く、頼ってくる人を放っておけない性格です。

そして、ナレーターの、谷 昌樹(たに あつき)さん。

谷 昌樹(たに あつき)
1959年(昭和34年)1月22日生まれ
動物占い60キャラ分類
 大器晩成のたぬき
動物占いカラー分類
 たぬきのイエロー

谷 昌樹
大器晩成のたぬき
たぬきのイエロー
(男性)の性格

温和な性格で、冷静で優れた直観力、洞察力を備えており、相手の心理を読みとることも得意です。いつも前向きな姿勢で、過去は過去と割り切ることができるタイプです。あらゆることを経験重視とする理屈っぽいところがあります。ただ、執着心が少なすぎる傾向があります。野心がないように見えるのですが、実は、権威に逆らわずに活動のチャンスをじっと待っています。いずれは影の実力者となり得る人です。典型的に、大器晩成のタイプです。

メイプル超合金の動物占い♪カズレーザーさん「好感のもたれる狼,狼のブラック」・安藤なつさん「守りの猿,猿のブラック」

どうしてメイプル超合金を取り上げたかといいますと・・・

ここ最近、月曜よる10時からのドラマ「魔法のリノベ」のキャストの方を動物占いチェックしてきていたわけですが、第3話で、事故物件のお話がありました。

ちょうど昨日、第3話ゲスト出演の迫田孝也さん、トリンドル玲奈さんをピックアップしていたのですが、事故物件という言葉から思い出したのが、カズレーザーさんでした。

ドラマでは、迫田孝也さん演じる旦那さんが、海の見える家を購入したものの、そこは事故物件ということで、それを、トリンドル玲奈さん演じる奥さんが嫌がっているというケースでした。

まぁ大体の人が、事故物件というのは敬遠するのでしょうけれども、メイプル超合金のカズレーザーさんは全く気にならないとか。

これはこれで、いい個性といいますか、得な感覚だと思いますよね。

不動産、安くで買えますもん。

家に対する見方、考え方というのはほんとひとそれぞれだなぁと改めて思ったわけです。

はい、それでは、このブログの本来のテーマ、動物占いキャラと性格占いで、そんなカズレーザーさんを占ってみましょう。

カズレーザー
(本名:金子 和令(かねこ かずのり))
1984年(昭和59年)7月4日生まれ
動物占い60キャラ分類
 好感のもたれる狼
動物占いカラー分類
 狼のブラック

カズレーザー
好感のもたれる狼
狼のブラック
(男性)の性格

人当たりが柔らかく、優しく穏やかな心を持った人です。ただ、感情はあまり表に出しません。デリケートで対人関係はあまり得意ではありません。相手の考えていることを理解することができるので、駆け引きなどはとても得意です。何があっても動じない、落ち着きのある人です。自分の利害を考える客観的なところもありますが、義理人情に厚く、頼ってくる人をほおっておけない性格です。

人付き合いはあまり上手ではない感じだけども、お人よしという感じでしょうかね。

そして、メイプル超合金の相方さん、安藤なつさんの動物占いキャラと性格を見てみましょう。

安藤 なつ
(あんどう なつ、本名:安藤 和代(あんどう かずよ))
1981年(昭和56年)1月31日生まれ
動物占い60キャラ分類
 守りの猿
動物占いカラー分類
 猿のブラック

安藤 なつ
守りの猿
猿のブラック
(女性)の性格

親切で愛想がよく、面倒見がいい人です。あまり思い切った冒険はしない堅実派です。趣味や遊びにはあまり興味を持たず、実利的な価値を追いかける真面目な人です。物事を淡々と割り切れる性格で、嫌なことがあっても表に出しません。どちらかというと、人の上に立つよりは補佐的な役割に向いていて、人を影から守って立てていくタイプです。努力家で勝気なので、いったん取り組み始めたことは、最後までやり通すパワーを持っています。周りからは頼りにされる存在です。残念ながら、女らしい色気に欠ける傾向があるキャラです。

物事を淡々と割り切れる、というのなんかは、安藤なつさんの方が、事故物件も気にしない!というような感じにもとれますけど(笑)

最後のフレーズはノーコメントにします(笑)

ということで、今回は、メイプル超合金のお二人の動物占いでした!

2022年夏のドラマ「競争の番人」キャスト動物占い♪大倉孝二さん「感情的なライオン,ライオンのゴールド」,加藤清史郎さん「好感のもたれる狼,狼のブラック」,寺島しのぶさん「順応性のある狼,狼のパープル」

ドラマ「競争の番人」キャストの方々の動物占いです!

今回は、大倉孝二さん、加藤清史郎さん、寺島しのぶさん、のお3方を占ってみます♪

まずはじめは、大倉孝二さんの性格から行ってみましょう♫

大倉 孝二(おおくら こうじ)
1974年(昭和49年)7月18日生まれ
動物占い60キャラ分類
 感情的なライオン
動物占いカラー分類
 ライオンのゴールド

大倉 孝二
感情的なライオン
ライオンのゴールド
(男性)の性格

人に気を使うのですが、愛想よく振舞うことは不得手です。生真面目なので、思ってもいないことは口にできません。竹を割ったような性格です。負けず嫌いでプライドが高いことから、誉め言葉には弱い傾向があります。気の知れた友人たちの前ではお茶目で甘えん坊だったりするのですが、一歩外に出ると、他人を頼りません。親分肌で面倒見がいいものの、自他ともに対して要求が厳しいために、周りの人がついていけないこともあるようです。

お次は、加藤 清史郎さんの性格を見てみましょう!

加藤 清史郎(かとう せいしろう)
2001年(平成13年)8月4日生まれ
動物占い60キャラ分類
 好感のもたれる狼
動物占いカラー分類
 狼のブラック

加藤 清史郎
好感のもたれる狼
狼のブラック
(男性)の性格

人当たりが柔らかく、穏やかで優しい心を持った人なのですが、感情はあまり表に出しません。デリケートなので、対人関係はあまり得意な方ではありません。相手の考えていることを理解することができるので、駆け引きは得意なようです。何が合っても動じることがなく、落ち着きがあります。利害関係を考える客観的な面があるものの、義理人情に厚いタイプで、頼ってくる人を放っておけない性格です。

そして、寺島しのぶさんの性格です!

寺島 しのぶ(てらじま しのぶ)
1972年(昭和47年)12月28日生まれ
動物占い60キャラ分類
 順応性のある狼
動物占いカラー分類
 狼のパープル

寺島 しのぶ
順応性のある狼
狼のパープル
(女性)の性格

人とは利害関係を抜きにして付き合う、親切でお人好しな人です。明るく気さくな性格なので、みんなの人気者です。物事を冷静に客観的に判断することができ、自分の想ったことをズバリと言うことができます。自分の考え方が確率しており、問題が生じても、誰にも頼ることなく自分で解決しようとします。また、経済観念が発達しているという特徴があり、貯蓄能力に優れています。変化を求めるタイプでもあります。

「競争の番人」いよいよ第一話スタートですね!

7月11日です!お楽しみに~!!