カテゴリー別アーカイブ: 動物占いペガサスの芸能人・有名人

女子テニス・大坂なおみ大金星!世界ランク1位のハレプに勝利!

[広告]

日本のプロスポーツ選手の活躍は、先日の平昌オリンピックでもたくさん報道されましたし、昔に比べて、本当に話題になることが多くなりました。

そして、今回の大坂なおみ選手の、世界ランク1位のハレプに勝利したというニュースは、すごいことだなぁと思います。

かつて、伊達公子さん、杉山愛さんなんかが、世界と渡り合えるようになってきた足掛かりだったような気がします。

男子では松岡修造さんが活躍していましたが、その当時は、テニスで日本人が上位ランクに行くということ自体が、なかなか難しいとされていた感じがします。

それにしても、世界ランク44位とされている大坂なおみ選手が、1位のハレプに、ストレート勝ちというところが、ただ勝った、というだけでなく、何かを味方につけた、というような勝ち方で、なんともすごいなぁと思います。

次は決勝に進むわけですが、思い残すことなく自分のプレーに専念して欲しいですね。

さぁ、そんな偉業を成し遂げた大坂なおみ選手、動物占い的にはどんな方なんでしょう♪

大坂なおみ、1997年10月16日生まれ
動物占い:優雅なペガサス
カラー分類:シルバーのペガサス
元気、おてんば、情にもろい、お人好し、皮肉屋・・・批判好きだけれども、ポロっと涙したり、意地っ張りなんだけれども、飽きっぽい、といった感じで態度に一貫性はないものの、真面目で献身的な一面も持っていて、典型的な下町気質なタイプ。常に輪の中の中心的な人物になっている、という才能がある人です。

今回の大金星もそうですが、いますごい勢いがあって乗っているときなのかもしれませんね。

このまま優勝を!と思いますが、それよりも何よりも、本人が自分のテニスを余すところなく発揮してもらえることがいちばん大事な気がします!

日本カーリング女子メンバー ♡動物占いで性格診断・その1♡

平昌オリンピックで活躍、話題になった日本カーリング女子チーム。

競技そのものも素晴らしい成績を残しましたが、かわいい、きれいといった、まるでアイドルのような扱いになっている感じもします。

確かに最近のスポーツ選手って、ほんとに、アイドル?女優?という感じの人たちも多くなってきている感じがしますね。

さて、そんな日本カーリング女子のメンバーの性格を、動物占いで診断してみたので紹介です!

まずは、藤澤五月選手、本橋麻里選手、鈴木夕湖選手の3人です。

藤澤五月、1991年5月24日生まれ
動物占い:リーダーとなるゾウ
カラー動物占い:イエローのゾウ
ガンコと思われるかもしれないくらいシッカリしていて、男勝りで飾り気がない人です。ですが、人に喜ばれることが自分の喜びだと思う傾向もあり、とても奉仕的です。仕事熱心で行動力があり、テキパキ動き、休みのときでも精力的に動き回ります。自分の雰囲気を創ることがとくいで、気がつくと周りの人も自分のペースに巻き込んでいたりします。グループのペースメーカーという感じの役まわりになることも多いようです。

本橋麻里、1986年6月10日生まれ
動物占い:強靭な翼を持つペガサス
カラー動物占い:グリーンのペガサス
一見したところ、とっつきにくい感じに見えることもありますが、実は人当たりが良く、いったん気を許した人に対しては、気さくで親しみやすい人です。一方で、内面には理想を追い求める情熱を持っています。また、知性的で計算が得意、駆け引きも上手な一面もあります。直感、感性で生きる傾向があり、現実的なことは少々苦手かも。プロセスそのものに関心があり、完成に向けてまっしぐらですが、完成してしまうと興味がなくなります。

鈴木夕湖、1991年12月2日生まれ
動物占い:動きまわる虎
カラー動物占い:レッドの虎
人の面倒をみるのが好きで、グループを明るい雰囲気にします。気さくで大らか、マイペース、お人好しな人です。ただ、人に世話になるとか、指図されるのを嫌います。冷静で合理的なので、冒険することは少ないものの、夢を現実にしたいという希望を持っています。また、困難な状況になると、誰かが助け舟を出してくれるといった、強運を持っています。幼い頃はおっとりタイプですが、年を重ねるごとに個性が出てきて、度胸や包容力を備えてきます。

次は、吉田夕梨花選手・吉田知那美選手をチェック!

北乃きい、桝太一アナウンサー、2人ともペガサス。「ZIP!」はペガサスペアの司会だったのね♪

北乃きいさんと桝太一アナウンサーが司会を務めている「ZIP!」と言えば、平日早朝に放送されている情報番組ですね。

もう、平日朝の顔、って感じになっていましたが、今年の9月いっぱいをもって、北乃きいさんが、ZIP!を卒業する、ということです。

番組出演を終了するっていうときに、よく、卒業って言葉使いますが、ちょっと個人的にはニュアンスが違うような気もするのですが、まぁそれはおいておいて・・・。

で、北乃きいさんいわく、この番組は生放送だったので、生放送の緊張感とかがとても勉強になったと言っていたようです。

2年間ほど続けてきたお仕事ですが、平日早朝の番組ということで、2時半には起きて、3時過ぎには局入り、新聞を全紙に目を通すのが日課になっていたとか。

頑張ってたんだな~なんて思いますね。

で、例にもれず、動物占い。

北乃きいさんは、1991年3月15日生まれの「落ち着きのあるペガサス」。

「落ち着きのあるペガサス」の性格は・・・
感情表現の振れ幅が大きく、些細なことで泣いたり感動したりします。本当のところは神経質でもあり、警戒心も強いのですが、自分の内面を知られないように、愛想よく振る舞っています。その一方で、おだてられるとノリやすく、お人好しでもあります。一度信用した人を疑うことはなく、ある意味で簡単に騙されてしまう危険もあります。多才、多芸で、行動力があり毎日忙しいタイプです。

北乃きいさんとペアで司会を務めてきている升太一さん。

桝太一さんは、1981年9月4日生まれで「強靭な翼をもつペガサス」。

「強靭な翼をもつペガサス」
大胆ですが、おおらかで落ち着きのある人です。純情、恥ずかしがりやな一面も持っています。頼まれると断れないお人好しのところがありますが、相手の出方によって自分の対応を決めます。人と仲良くしようというのがモットーですが、感性が強いので好き嫌いそのものは激しい方です。ただ、親分肌で面倒見がいいので、まわりの人に対する細かい気配りができます。豊富な人脈をもつタイプです。

2人揃って同じペガサスって面白いです。ペガサスペアの総合司会だったってわけですね。

ZIP!を終えて、北乃きいさんは女優業に専念するんでしょうか。朝の顔、っていうイメージも定着した感じもあるので、朝ドラとかで演じたりということもあるのかもしれませんね。

活躍を期待してます!

松岡茉優さん腹筋が割れてるのがすごいって。動物占い「どっしりとした猿」

松岡茉優さんの腹筋が割れてる!ってネットのニュースに出てましたね。

テレビ番組、『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』で、伊藤沙莉さんと共演したりで活躍してる女優さん。

ドラマでは、モー娘。’16のコンサートのステージに出て、上下セパレートの衣装だったことで、その鍛えられた?腹筋が露わになっていて、松岡茉優の腹筋!って話題になったみたいです。

普通にしてて腹筋が割れる、なんていうこともないでしょうから、そもそもスポーツやっていたとか、今なにかで鍛えてるとかしてるんでしょうね。

ダンスの特訓で鍛えられた、なんて話もあるそうですけど。

そんな松岡茉優さんは、1995年2月16日生まれで、動物占いは「どっしりとした猿」。(ヒラリー・クリントンも「どっしりとした猿」なんですよね・・・)

「どっしりとした猿」の性格
自我が強く、自信もたっぷりの人。探求心、研究心で右に出るものはいないくらいです。まわりの人にも気遣いができ、要領よく立ち回ることができます。穏やかそうに見えますが、競争意識が強くて情熱的、どんなことにも全力投球で勝負するエネルギーあふれる人です。一方で、自分の信じたものがすべてだという頑固さも持ち合わせているとか。怒りの気持ちを抱え込んでしまうこともあって、ときに急にそれが爆発することもあるようです。

別に、番組の宣伝のつもりはないですが、松岡茉優さんと共演している、伊藤沙莉さん。

伊藤沙莉さんの腹筋が割れているかどうかは分からないですけど、彼女は、1994年5月4日生まれで、動物占いキャラは「波乱に満ちたペガサス」。

「波乱に満ちたペガサス」の性格
感情豊かな人で、まわりへの細かい気遣いが出来る人です。とは言いつつも、本来は男勝り、勝気な性格をしているようです。個性が強烈で、気分にムラがあったりして、現実的なことにはほとんど関心を示さない傾向があるとか。面白いもので、華やかさを求めつつも、それを避けたいという気持ちの間で、矛盾に悩むようなところも。カンが良く警戒心が強いために、対人関係で失敗することは少ないようです。思い込みが激しく、興奮しやすい、情熱的、という性格から、成功する場合と道を外してしまう場合、両極端になることが多いようです。

『その「おこだわり」、俺にもくれよ!!』で共演、活躍の松岡茉優さん、伊藤沙莉さん、どちらもまわりへの気遣いが出来る、というところなどは似た部分があるのかもしれませんね。

「どっしりとした猿」の芸能人、有名人
「波乱に満ちたペガサス」の芸能人、有名人

見た目の印象と合っているところや、違うところがあって、動物占い面白いです。

「パワフルな虎」いろいろと話題にあがっている舛添要一氏

舛添要一氏、いま政治資金の使い道の話などで、いろいろとニュースに取り上げられて話題にのぼっています。

もともと、国際政治学者という肩書きもあって、政治の方に進む前には、よくバラエティ番組で顔を見かけました。

たしかビートたけし氏が出ている討論番組かなんかでは、よく舛添要一vs田島陽子、という構図で、討論というよりは言い争いに近い感じでやり合っていたような記憶がありますね。

さて、そんな話題沸騰中(といっても批判的なものですが・・)の舛添要一氏は、動物占い的には「パワフルな虎」に当たるみたいですね。

舛添要一 1948年11月29日生まれ 「パワフルな虎」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
誰に対してもハッキリしたもの言いで、決断力・実行力があります。やるべきことはやり、責任感があり、その場だけの対応をすることはありません。いつも人を疑っているわけではないですが、いざというシーンでは一歩も引かない頑固なところがあります。ただ、人の話を良く聞いて、真意をきっちり把握するので、臨機応変の対応もできる人です。

田島陽子 1941年4月6日 生まれ 「落ち着きのあるペガサス」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
感情表現が豊かで、ちょっとしたことで泣いたり、感動したりします。本質的には、警戒心が強くて神経質なのですが、自分の本心をまわりに知られないように愛想よく振る舞っているところもあります。その一方で、おだてに乗りやすいお人よしの一面もあります。いったん心を許した人を疑うことはなく、簡単に騙されてしまう危険性があるようです。多芸多才・活動的で、毎日が忙しい人です。

このお二方の恋愛相性を見るのもなんとも変な気もしますが、ケンカするほど仲がいい、なんて言い方もありますので見てみました。

「パワフルな虎」男性と「落ち着きのあるペガサス」女性の恋愛相性
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
トータル的に、盛り上がりに欠けてしまう相性。そのせいか、新しい恋の出現に対して弱いところがあるのが難点です。恋のはじまりの華やかさに心惹かれて、それまで積み上げてきていた関係も、簡単に壊してしまいそうです。持ち上がりに欠けるのは、自分のせい?相手のせい?・・・そのことをお互いに、具体的に話合うことでうまく行く可能性もあるようです。

恋愛に区切っていうと、当たってる当たってないとは言いにくいですけど、ある意味、討論なんかをさせたら「盛り上がりまくり!」って感じではありますけどね。

いずれにしても、政治家の方々、ほんとよろしくお願いします。