「動物占いペガサスの芸能人・有名人」カテゴリーアーカイブ

二階俊博氏、第48代自由民主党幹事長、動物占いは「強靭な翼を持つペガサス」「ペガサスのグリーン」

Go To Travel, Go To Eat, その他、このご時世、あまり普段は政治に関心を持っていない人たちも、望むと望まざるとにかかわらず、メディアで政治家の人たちのコメントなどを見聞きすることが少なくないと思います。

とくに意図しているわけではないものの、当道府県知事や官僚の人たちの動物占いを調べていると、あ、あの人は?この人は?と思い、政治家の方々の動物占いが続いていますが。。。

今回は、第48代、自由民主党幹事長の二階堂俊博氏をチェックしてみました。

二階 俊博(にかい としひろ)
1939年〈昭和14年〉2月17日生まれ
動物占い60キャラ分類「強靭な翼を持つペガサス」
動物占いカラー分類「ペガサスのグリーン」


強靭な翼を持つペガサス
ペガサスのグリーン
(男性)の性格

大らかであり大胆であり、落ち着きのある人です。純情なところがあり恥ずかしがり屋でもあります。いろんな頼みごとを引き受けてしまうお人よしではありますが、相手の出方次第で自分の対応の仕方を決めます。モットーは人と仲良くやることですが、感受性が強いために、人の好き嫌いが激しいところがあります。親分肌で面倒見はおく、まわりの人への気配りができるリーダー的な存在で、人脈が豊富なタイプです。

大御所の政治家さんが”お人よし”というと、そうなんですかね…??と思ってしまうところがありますが、仕事上の人格というか、メディアでの見え方もあるでしょうし、まぁそもそも、政治家と言えども皆さん人間ですからね。

政界って、どういうわけか、まわりは敵だらけ?油断ならない?いつも上げ足とられる?みたいなイメージを持ってしまいます・・・

動物占いでは、政治家もいろんな動物に例えることになりますけど、ペガサスでも、ライオンでも、猿でも、ひつじでも、どの動物キャラの方でもいいですが、一般人からすると、政界内でのいざこざは二の次にして頂いて、誇れる日本へと導いてほしいですよね、なーんて。

髭男爵 山田ルイ53世(無邪気なひつじ・ひつじのレッド)・ひぐち君(落ち着きのあるペガサス・ペガサスのイエロー)

ルネッサ~ンス!で活躍していた、お笑いコンビの髭男爵。

今はテレビにどんどん出ている、ということではないですが、山田ルイ53世のコラムが、ちょっと前から日経新聞に掲載されています。

一発屋の呪縛、というようなことを書かれていましたが、テレビの世界は文字通り、浮き沈みも激しいでしょうしね・・・

視聴者も視聴者で、次から次へと新しいものに目移りするもんだから、芸人さんもたまったもんじゃないだろうなと思います。

コラム面白いので本になったらいいのになぁと思います。

さて、髭男爵のお2人も、動物占いで性格チェックしてみたいと思います!

山田ルイ53世(本名:山田順三)
1975年4月10日生まれ
動物占いは「無邪気なひつじ」「ひつじのレッド」


優しい心の持ち主で、セコイところがなく、始めたことは根気よく続け、器用にこなしていくことができます。恥ずかしがり、気弱な部分もあります。でも、相手に合わせつつ、自分が有利となる立場を見極める能力を持っていて、味方を得るスキルはかなり高いようです。束縛されるのを嫌う自由人ですが、慎重派です。

ひぐち君(本名:樋口真一郎)
1974年2月12日生まれ
動物占いは「落ち着きのあるペガサス」「ペガサスのイエロー」

/
知性が高く神経質、感受性の高いタイプです。束縛されるのはNGで、自由を愛します。理屈よりも、そのときの気分や直感を優先します。決断や実行が苦手なのが玉にキズですが、なにかひとつ、並外れた才能を持っている人が多いうえに努力家でもあります。

髭男爵、また活躍して欲しいなぁ (^^♪

女子テニス・大坂なおみ大金星!世界ランク1位のハレプに勝利!

日本のプロスポーツ選手の活躍は、先日の平昌オリンピックでもたくさん報道されましたし、昔に比べて、本当に話題になることが多くなりました。

そして、今回の大坂なおみ選手の、世界ランク1位のハレプに勝利したというニュースは、すごいことだなぁと思います。

かつて、伊達公子さん、杉山愛さんなんかが、世界と渡り合えるようになってきた足掛かりだったような気がします。

男子では松岡修造さんが活躍していましたが、その当時は、テニスで日本人が上位ランクに行くということ自体が、なかなか難しいとされていた感じがします。

それにしても、世界ランク44位とされている大坂なおみ選手が、1位のハレプに、ストレート勝ちというところが、ただ勝った、というだけでなく、何かを味方につけた、というような勝ち方で、なんともすごいなぁと思います。

次は決勝に進むわけですが、思い残すことなく自分のプレーに専念して欲しいですね。

さぁ、そんな偉業を成し遂げた大坂なおみ選手、動物占い的にはどんな方なんでしょう♪

大坂なおみ、1997年10月16日生まれ
動物占い:優雅なペガサス
カラー分類:シルバーのペガサス
元気、おてんば、情にもろい、お人好し、皮肉屋・・・批判好きだけれども、ポロっと涙したり、意地っ張りなんだけれども、飽きっぽい、といった感じで態度に一貫性はないものの、真面目で献身的な一面も持っていて、典型的な下町気質なタイプ。常に輪の中の中心的な人物になっている、という才能がある人です。

今回の大金星もそうですが、いますごい勢いがあって乗っているときなのかもしれませんね。

このまま優勝を!と思いますが、それよりも何よりも、本人が自分のテニスを余すところなく発揮してもらえることがいちばん大事な気がします!

日本カーリング女子メンバー ♡動物占いで性格診断・その1♡

平昌オリンピックで活躍、話題になった日本カーリング女子チーム。

競技そのものも素晴らしい成績を残しましたが、かわいい、きれいといった、まるでアイドルのような扱いになっている感じもします。

確かに最近のスポーツ選手って、ほんとに、アイドル?女優?という感じの人たちも多くなってきている感じがしますね。

さて、そんな日本カーリング女子のメンバーの性格を、動物占いで診断してみたので紹介です!

まずは、藤澤五月選手、本橋麻里選手、鈴木夕湖選手の3人です。

藤澤五月、1991年5月24日生まれ
動物占い:リーダーとなるゾウ
カラー動物占い:イエローのゾウ
ガンコと思われるかもしれないくらいシッカリしていて、男勝りで飾り気がない人です。ですが、人に喜ばれることが自分の喜びだと思う傾向もあり、とても奉仕的です。仕事熱心で行動力があり、テキパキ動き、休みのときでも精力的に動き回ります。自分の雰囲気を創ることがとくいで、気がつくと周りの人も自分のペースに巻き込んでいたりします。グループのペースメーカーという感じの役まわりになることも多いようです。

本橋麻里、1986年6月10日生まれ
動物占い:強靭な翼を持つペガサス
カラー動物占い:グリーンのペガサス
一見したところ、とっつきにくい感じに見えることもありますが、実は人当たりが良く、いったん気を許した人に対しては、気さくで親しみやすい人です。一方で、内面には理想を追い求める情熱を持っています。また、知性的で計算が得意、駆け引きも上手な一面もあります。直感、感性で生きる傾向があり、現実的なことは少々苦手かも。プロセスそのものに関心があり、完成に向けてまっしぐらですが、完成してしまうと興味がなくなります。

鈴木夕湖、1991年12月2日生まれ
動物占い:動きまわる虎
カラー動物占い:レッドの虎
人の面倒をみるのが好きで、グループを明るい雰囲気にします。気さくで大らか、マイペース、お人好しな人です。ただ、人に世話になるとか、指図されるのを嫌います。冷静で合理的なので、冒険することは少ないものの、夢を現実にしたいという希望を持っています。また、困難な状況になると、誰かが助け舟を出してくれるといった、強運を持っています。幼い頃はおっとりタイプですが、年を重ねるごとに個性が出てきて、度胸や包容力を備えてきます。

次は、吉田夕梨花選手・吉田知那美選手をチェック!

北乃きい、桝太一アナウンサー、2人ともペガサス。「ZIP!」はペガサスペアの司会だったのね♪

北乃きいさんと桝太一アナウンサーが司会を務めている「ZIP!」と言えば、平日早朝に放送されている情報番組ですね。

もう、平日朝の顔、って感じになっていましたが、今年の9月いっぱいをもって、北乃きいさんが、ZIP!を卒業する、ということです。

番組出演を終了するっていうときに、よく、卒業って言葉使いますが、ちょっと個人的にはニュアンスが違うような気もするのですが、まぁそれはおいておいて・・・。

で、北乃きいさんいわく、この番組は生放送だったので、生放送の緊張感とかがとても勉強になったと言っていたようです。

2年間ほど続けてきたお仕事ですが、平日早朝の番組ということで、2時半には起きて、3時過ぎには局入り、新聞を全紙に目を通すのが日課になっていたとか。

頑張ってたんだな~なんて思いますね。

で、例にもれず、動物占い。

北乃きいさんは、1991年3月15日生まれの「落ち着きのあるペガサス」。

「落ち着きのあるペガサス」の性格は・・・
感情表現の振れ幅が大きく、些細なことで泣いたり感動したりします。本当のところは神経質でもあり、警戒心も強いのですが、自分の内面を知られないように、愛想よく振る舞っています。その一方で、おだてられるとノリやすく、お人好しでもあります。一度信用した人を疑うことはなく、ある意味で簡単に騙されてしまう危険もあります。多才、多芸で、行動力があり毎日忙しいタイプです。

北乃きいさんとペアで司会を務めてきている升太一さん。

桝太一さんは、1981年9月4日生まれで「強靭な翼をもつペガサス」。

「強靭な翼をもつペガサス」
大胆ですが、おおらかで落ち着きのある人です。純情、恥ずかしがりやな一面も持っています。頼まれると断れないお人好しのところがありますが、相手の出方によって自分の対応を決めます。人と仲良くしようというのがモットーですが、感性が強いので好き嫌いそのものは激しい方です。ただ、親分肌で面倒見がいいので、まわりの人に対する細かい気配りができます。豊富な人脈をもつタイプです。

2人揃って同じペガサスって面白いです。ペガサスペアの総合司会だったってわけですね。

ZIP!を終えて、北乃きいさんは女優業に専念するんでしょうか。朝の顔、っていうイメージも定着した感じもあるので、朝ドラとかで演じたりということもあるのかもしれませんね。

活躍を期待してます!