「動物占いライオンの芸能人・有名人」カテゴリーアーカイブ

国際オリンピック委員会 (IOC) 第9代会長、トーマス・バッハ氏「我が道を行くライオン」「ライオンのイエロー」

東京オリンピック2020が、2021年(令和3年)に延期ということになりましたが、今年に入ってからも2回目の緊急事態宣言となり、まだ開催如何もハッキリしない感じがありますが、どうなることでしょうね。

国際的なスポーツのイベントということで、日本独自では開催するしないを決められるものではないと思いますが、日本の状況としても、ここへ来て、緊急事態宣言の期間延長といった状況でもあり、なかなか厳しい感じですよね。

最終的な判断は、IOC(国際オリンピック委員会)にて決められるのでしょうか。

普段はほぼ目にすることはなかったですが、東京オリンピックということで、IOC(国際オリンピック協会)会長の名前を、テレビなどで見る機会が増えた感じもします。

現在は、第9代目の会長、トーマス・バッハ(Thomas Bach)氏。

ドイツの方で、弁護士でもあり、筑波大学の名誉博士という肩書もあるそうですね。

また、1976年のモントリオール・オリンピックの、西ドイツ代表のフェンシングの選手だったとのことです。

オリンピック出場しつつ、弁護士でもあり、博士でもあるとは、えらくマルチな才能の方なんですね。

さて、トーマス・バッハ氏、どういう方なんでしょうか、動物占いでチェックです。

トーマス・バッハ(Thomas Bach)
1953年12月29日生まれ
動物占い60キャラ分類「我が道を行くライオン」
動物占いカラー分類「ライオンのイエロー」


我が道を行くライオン
ライオンのイエロー
(男性)の性格

礼儀正しく生真面目で、飾り気のない性格です。意志が強くプライドがあり、人前で弱音を吐くことはありません。また、人の助けを拒絶することが多く、意地っ張りでもあり、自分の運命は自分で切り開いていこうという、独立心旺盛なタイプです。実績や社会的権威といったことを重視するので、世間の評判のようなものはまったく気にしません。完璧主義で、妥協を許さないので、自他ともに厳しい評価をする傾向があります。

なるほど。

国際的な組織の会長といことだけあって、強い人?厳しい人?という感じなんでしょうかね。

さて、2021年の開催予定となっている東京オリンピック。

厳しく評価するというのは、開催なのか延期なのか、はたまた中止なのか・・・

いろいろ意見が分かれるところでしょうけれど、どうなることやらですね。

ドリフターズ 仲本工事「我が道を行くライオン・ライオンのイエロー」

ドリフターズ・シリーズ?ということで、お次は、仲本工事さんの性格を動物占いで。

仲本工事さんと言えば、8時だよ全員では、かなりの腕前の体操技を披露していて、子供心に「すごっ…!」と思ったのを思えていますね。

ゴレンジャー(古過ぎ?)みたいなヒーロー戦隊とかに例えたら、ドリフターズのメンバーの中では、ミドレンジャーみたいな感じの立ち位置だったでしょうかね。

さて、動物占いは…

仲本 工事(なかもと こうじ)
1941年〈昭和16年〉7月5日 生まれ
動物占い60キャラ分類「我が道を行くライオン」
動物占いカラー分類「ライオンのイエロー」


我が道を行くライオン
ライオンのイエロー
の性格

礼儀正しく、生真面目で飾り気のない人です。意志の強さ、プライドを持っていて弱音を吐くことはありません。意地っ張りでもあり、人の助けを拒絶しがちで、自分の運命は、自分で切り拓いていこうとする、独立心旺盛なタイプです。実績、社会的権威を重んじ、世間の評判などは気にしません。自他ともに厳しく、妥協を許さない完璧主義者です。

動物占い的には、仲本工事さんは「強い人」って感じの診断結果ですね。

多かれ少なかれ、芸能界で生き抜いていく人はそういうタイプの人も多いのかもしれませんが、何しろ仲本工事さんは、体操選手だったということもあって、スポーツ選手としての心の強さは持っているのかもしれませんね。

ドリフターズのリーダー・いかりや長介「感情的なライオン・ライオンのゴールド」

先日、ネットニュースで見かけた加トちゃんこと、加藤茶さんの動物占いをやってみたので、それじゃあということで、ドリフターズのリーダーだった、いかりや長介さんも見てみます。

ちょっと調べたところ、3代目のリーダーなんですってね、知りませんでした。

自分がドリフターズを見知ったときには、すでにいかりや長介さんがリーダーだったので。

子供のころ「いかりや長介、あたまはパー♪」とか言って、じゃんけんしていたような記憶があります。

大人になった今思うと、子供らしく失礼なこと言ってますね(笑)

いかりや 長介(いかりや ちょうすけ)
1931年(昭和06年)11月1日 生まれ
2004年(平成16年)3月20日 永眠
動物占い60キャラ分類「感情的なライオン」
動物占いカラー分類「ライオンのゴールド」


感情的なライオン
ライオンのゴールド
の性格(男性)

まわりに気は使いますが、愛想よく振舞うことは得意ではなく、思っていないことを口にすることはできません。負けず嫌いでプライドが高く、誉め言葉には弱いようです。まさに竹を割ったような性格です。親しい人の間では、甘えん坊でお茶目だったりするのですが、一歩外へ出ると、人を頼りにしません。自分にも他人にも厳しい要求をするために、まわりが付いてこれないこともありますが、面倒見よ良い親分タイプです。

まさに、ドリフターズの個性的なメンバーのリーダーとして、そして、晩年は俳優さんとしても色気のある方。

なんのドラマだったか、車の事故に合って、それを起こしてしまった相手に送り迎えをしてもらう役を演じている作品があったのですが、何とも味のあるというか、いかりやさんの風貌も雰囲気も、うまく醸し出せていたストーリーがあったなぁと記憶があります。

いかりや長介さん、ありがとうございます!

妻夫木聡さん、結婚だって!お相手は女優のマイコさん。

妻夫木聡、結婚!ってニュースになってましたね。

あ、そうか、妻夫木くんって結婚してなかったんだ、と一瞬思いましたが、確かにそうでした。

すでにもう落ち着いた雰囲気を醸し出しているようにも思えて、てっきり家庭持ちだと。

そして、そのお相手は女優のマイコさん。柔らかい感じの容姿だなぁという第一印象でした。

どちらも、有名人!っていうか、ギラギラしたようなところがないような感じがして、お似合いなんじゃないかなぁと思ったりします。

そんなおふたり、動物占い的にはどんな人、どんな相性なんでしょうか、さっそくチェックしてみました。

妻夫木聡、1980年12月13日生まれ「感情的なライオン」

周りの人に気遣いはするのですが、愛想よく振る舞うということは苦手です。

性格は生真面目で、思っていないことは口にすることができません。

負けず嫌いでプライドが高いので、ほめ言葉には弱い一面も。

中の良い友人の間にいるときは、お茶目な甘えん坊的なところを見せますが、外に出ると、他人を頼らず、親分肌で面倒見が良い人となります。

竹を割ったような性格で、親分気質で面倒見が良いのですが、自分にも他人にも要求が厳しいので、周りの人がついて来れないこともあるようです。

・・・動物占い的には、古風というか、なかなか男児だるものは・・・みたいな感じなのでしょうかね。

さて、伴侶のマイコさんは・・・

マイコ、1985年3月15日生まれ「落ち込みの激しい黒ひょう」

子供のことから大人びている人が多く、基本的に、男勝りで勝気です。

人の言うことにはあまり耳を傾けることなく、自分の意見を押し通すタイプで、なかなかの頑固者です。

直感がすぐれているので、時代の流れなどを素早くキャッチできる力を持っています。

好きなことに対しては、人並み外れた努力と根性でぶつかっていく反面、関心のないことは見向きもしません。

人に理解してもらえない悩み、葛藤を抱えていることが多いようです。

・・・柔らかい感じ?の容姿からはイメージしにくい感じの結果でした(笑)。

でも最後の解説で、葛藤を抱えているということがありますが、妻夫木くんは、もしかすると、マイコさんの抱えているその内面を、受け入れることができて、ふたりが引き合った?なんてこともあるのかもしれませんね。

そして「感情的なライオン」の妻夫木聡、「落ち込みの激しい黒ひょう」マイコの相性をチェックしてみると・・・

妻夫木聡「感情的なライオン」とマイコ「落ち込みの激しい黒ひょう」の相性
どことなくバランスが良くないようで、ふたりのリズムやタイミングが合いにくく、動物占い的相性ではしっくりこない感じのようです。

うまく行かないようなときは、いっそのこと、しばらく会わないようにしたり、距離を置いたりして、仕切り直しをするのが良いかもしれません。

その間は、メールや電話などでマメにコミュニケーションをとりながら、ふたりの間のズレを少しずつ修正していくようにするのが良さそうです。

・・・・・

動物占い相性ではGOOD!と言うことではなさそうですが、結婚されるということは、リズム、タイミングが合ったってことですもんね。

並んでいる姿をイメージすると、良い感じなんじゃないかなと思うんですが、世間の反応はどうなんでしょう。

いずれにしても、お二人とも末永くお幸せに!

ダウンタウン浜ちゃんの動物キャラは「我が道を行くライオン」!当たってる~☆

<好きな芸能人を動物占いで占ってみました。口コミ感想>

「私は昔からダウンタウンの浜田雅功さんのファンなので、こちらで占ってみました。

浜ちゃんは生年月日が1963年5月11日で、占い結果は「我が道を行くライオン・イエローのライオン」でした。

浜ちゃんとライオンというイメージはまさにぴったりで、おまけに我が道を行くというのも浜ちゃんらしいです。

さらに詳しい結果は生真面目で飾り気がなく礼儀正しいといったものだったのですが、どれも当たっていそうです。

テレビでは怖いイメージのある浜ちゃんですが、家庭では良きパパ良き夫といった一面もあると耳にするので、案外真面目できっちりしているのだろうと思います。

また他にも決して弱音を吐かず、意志が強くプライドがあるといった占い結果も出たのですが、こちらも当たっているなと感じます。

弱音なんて吐いていては人気芸能人としてやっていけないだろうし、強い意志とプライドももちろん芸能人には欠かせないものです。なのでこうしたものをバランス良く持っているからこそ浜ちゃんの現在の地位があるだろうし、この占い結果は納得できます。

あとは完璧主義者で自他共に厳しいといった結果もありましたが、笑いに完璧主義なのは納得できるし、テレビで見る限り他人に厳しい分、自分にも甘えを許しそうにありません。

こんな風に占い結果は全体的に当たっているなと思いました。」

『なんと松ちゃんも全く同じ「我が道を行くライオン・イエローのライオン」!2人の相性はこちら』

—————–