カテゴリー別アーカイブ: 動物占い虎の芸能人・有名人

日本カーリング女子メンバー ♡動物占いで性格診断・その1♡

[広告]

平昌オリンピックで活躍、話題になった日本カーリング女子チーム。

競技そのものも素晴らしい成績を残しましたが、かわいい、きれいといった、まるでアイドルのような扱いになっている感じもします。

確かに最近のスポーツ選手って、ほんとに、アイドル?女優?という感じの人たちも多くなってきている感じがしますね。

さて、そんな日本カーリング女子のメンバーの性格を、動物占いで診断してみたので紹介です!

まずは、藤澤五月選手、本橋麻里選手、鈴木夕湖選手の3人です。

藤澤五月、1991年5月24日生まれ
動物占い:リーダーとなるゾウ
カラー動物占い:イエローのゾウ
ガンコと思われるかもしれないくらいシッカリしていて、男勝りで飾り気がない人です。ですが、人に喜ばれることが自分の喜びだと思う傾向もあり、とても奉仕的です。仕事熱心で行動力があり、テキパキ動き、休みのときでも精力的に動き回ります。自分の雰囲気を創ることがとくいで、気がつくと周りの人も自分のペースに巻き込んでいたりします。グループのペースメーカーという感じの役まわりになることも多いようです。

本橋麻里、1986年6月10日生まれ
動物占い:強靭な翼を持つペガサス
カラー動物占い:グリーンのペガサス
一見したところ、とっつきにくい感じに見えることもありますが、実は人当たりが良く、いったん気を許した人に対しては、気さくで親しみやすい人です。一方で、内面には理想を追い求める情熱を持っています。また、知性的で計算が得意、駆け引きも上手な一面もあります。直感、感性で生きる傾向があり、現実的なことは少々苦手かも。プロセスそのものに関心があり、完成に向けてまっしぐらですが、完成してしまうと興味がなくなります。

鈴木夕湖、1991年12月2日生まれ
動物占い:動きまわる虎
カラー動物占い:レッドの虎
人の面倒をみるのが好きで、グループを明るい雰囲気にします。気さくで大らか、マイペース、お人好しな人です。ただ、人に世話になるとか、指図されるのを嫌います。冷静で合理的なので、冒険することは少ないものの、夢を現実にしたいという希望を持っています。また、困難な状況になると、誰かが助け舟を出してくれるといった、強運を持っています。幼い頃はおっとりタイプですが、年を重ねるごとに個性が出てきて、度胸や包容力を備えてきます。

次は、吉田夕梨花選手・吉田知那美選手をチェック!

りゅうちぇる&ぺこ 「慈悲深い虎」「チャレンジ精神旺盛なひつじ」のコンビ

りゅうぺこ、何だか不思議なタレントさんですが、映画「スーサイド・スクワッド」のキックオフイベントに登場して、ニュースに出ていましたね。

りゅうちぇるの方は「水曜日のダウンタウン」にも出演していたのを見たことがあって、なんだこの人は?って思ったので覚えていました。

相方のぺこ、オクヒラテツコ、あまり知らなかったのですが、読者モデルとして活動していて、タレントさんになったんですかね。

りゅうちぇる、ぺこ、お二人とも読者モデルで活躍していたということ、いまのタレントさんって、こういう出てき方が結構多いような気もします。

ところで、このお二人の動物占いキャラはいったいなんでしょう~

1995年9月29日生まれ
動物占い「慈悲深い虎」
ファッションセンスに優れていてオシャレな人です。誠実で温厚な性格ですが、どんなことにも積極的に取り組み、プラス思考が強い性格です。現実主義者とは正反対のタイプで、名を取って実を捨てる、という一面を持っています。また、筋の通らないことを嫌う論理的思考をするのですが、夢や理想を追い求めるロマンティストなところもあります。

オクヒラテツコ(ぺこ) 1995年6月30日生まれ
動物占い「チャレンジ精神旺盛なひつじ」
社交的で謙虚、積極的に自分のことを主張するタイプではないのですが、しっかりとした自分の核になるものを持っている人です。知的で聡明、人当たりも穏やかです。アネゴ気質な一面が出ると、大きな仕事をひとりで抱え込んで苦労してしまうこともあるようです。情報には敏感で、物事を客観的に見る力があります。また、負けん気も強い方で、他人に弱点を見せることはありません。人生全般で金銭的に苦労することはあまりないタイプです。

りゅうちぇる、ぺこ、のお二人、カップルタレントなんて言われていますけど、その相性はどんな感じでしょうか。

りゅうちぇる・ぺこの動物占い的相性
「慈悲深い虎」×「チャレンジ精神旺盛なひつじ」の相性
幸運をもたらし合える相性です。付き合い始めたら、相手の影響で世界が良い方向に広がっていきそうです。ただ、片方が与えられるばかりになってしまうと、二人の関係性が変な形で固化してしまうので、お互いに対して、自分らしさを表現していくようにすれば、より素敵なカップルとなれるでしょう。

おふたりとも、テレビ的なキャラなのか、ほんとそういう感じの人なのか、分からないところありますけど、とにかく動物占い的にはおふたりの相性はかなり良い方なようです。

これからもご活躍あれ!

ハライチ 澤部佑「慈悲深い虎」・岩井勇気「ネアカの狼」

お笑い芸人、ハライチ。

このまえの探偵ナイトスクープでは、澤部探偵が、松本人志の依頼でやってましたね。

コップの中に小瓶が入ってしまってとれない・・・ってことで。

澤部は、松ちゃんが依頼人ということを知らずにやってたみたいで、登場したときにはめちゃくちゃビビってました(笑)

ハライチ澤部佑 1986年5月19日生まれ 「慈悲深い虎」
ファッションセンスが良くておしゃれな人のようです。誠実で温厚な人柄で、何事にも積極的に取り組みます。なかなかのプラス思考のタイプ。でも、繊細な気遣いができます。現実主義とは反対の感じだそうで、名を取って実を捨てる、という潔さがあるそうです。論理的で筋の通らないことが嫌いだと言う反面、夢や理想を追いかけるロマンティックなところもあるとか。

ハライチ岩井勇気 1986年7月31日生まれ 「ネアカの狼」
曲がったことが何しろ嫌いで正義感が人一倍強い人です。人のことでも筋が通っていないとイヤで、自分が納得できないことに対してはかなり頑固に。飽きっぽく根気が不足しているのが難点でしょうか。自分の得意分野ではまわりが一目置くナンバーワンをとるくらいのパワーを持っている人です。

ハライチのふたりは、どちらも筋を通す、ってところが共通しているみたいですね。

ちなみに、丸坊主でふっくらさんが澤部佑、細身の方が岩井勇気ですね。澤部のプラス思考が強いってのもちょっと笑えました。

「パワフルな虎」いろいろと話題にあがっている舛添要一氏

舛添要一氏、いま政治資金の使い道の話などで、いろいろとニュースに取り上げられて話題にのぼっています。

もともと、国際政治学者という肩書きもあって、政治の方に進む前には、よくバラエティ番組で顔を見かけました。

たしかビートたけし氏が出ている討論番組かなんかでは、よく舛添要一vs田島陽子、という構図で、討論というよりは言い争いに近い感じでやり合っていたような記憶がありますね。

さて、そんな話題沸騰中(といっても批判的なものですが・・)の舛添要一氏は、動物占い的には「パワフルな虎」に当たるみたいですね。

舛添要一 1948年11月29日生まれ 「パワフルな虎」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
誰に対してもハッキリしたもの言いで、決断力・実行力があります。やるべきことはやり、責任感があり、その場だけの対応をすることはありません。いつも人を疑っているわけではないですが、いざというシーンでは一歩も引かない頑固なところがあります。ただ、人の話を良く聞いて、真意をきっちり把握するので、臨機応変の対応もできる人です。

田島陽子 1941年4月6日 生まれ 「落ち着きのあるペガサス」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
感情表現が豊かで、ちょっとしたことで泣いたり、感動したりします。本質的には、警戒心が強くて神経質なのですが、自分の本心をまわりに知られないように愛想よく振る舞っているところもあります。その一方で、おだてに乗りやすいお人よしの一面もあります。いったん心を許した人を疑うことはなく、簡単に騙されてしまう危険性があるようです。多芸多才・活動的で、毎日が忙しい人です。

このお二方の恋愛相性を見るのもなんとも変な気もしますが、ケンカするほど仲がいい、なんて言い方もありますので見てみました。

「パワフルな虎」男性と「落ち着きのあるペガサス」女性の恋愛相性
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
トータル的に、盛り上がりに欠けてしまう相性。そのせいか、新しい恋の出現に対して弱いところがあるのが難点です。恋のはじまりの華やかさに心惹かれて、それまで積み上げてきていた関係も、簡単に壊してしまいそうです。持ち上がりに欠けるのは、自分のせい?相手のせい?・・・そのことをお互いに、具体的に話合うことでうまく行く可能性もあるようです。

恋愛に区切っていうと、当たってる当たってないとは言いにくいですけど、ある意味、討論なんかをさせたら「盛り上がりまくり!」って感じではありますけどね。

いずれにしても、政治家の方々、ほんとよろしくお願いします。

桑田親子の動物占い 桑田真澄「華やかなこじか」・桑田真樹「パワフルな虎」

プロ野球の世界に、独立リーグというのがあるんですね、私、知りませんでした・・・

その中の「ルートインBCリーグ」というのが、4月9日に開幕したということで、Yahoo!ニュースに取り上げられていました。

そのリーグのチームで、「信濃グランセローズ」という球団は、今季は26選手と契約を結んだということなんですが、その中のひとりに、もと巨人軍、大リーグでも投げていた、桑田真澄選手の息子さん、桑田真樹選手が入っているということです。

信濃グランせローズというチームは長野県がホームの球団だそうですね。

大物選手のジュニアというのは、なにかと親と比較されて大変なこともあると思いますが、野球そのものを一生懸命プレーしてくれればなぁと思います。

この親子の動物占いを見て見ますと・・・

桑田真澄・・・「華やかなこじか」
1992年8月10日生まれ
人当たりが良くて、どちらかというと腰が低い人です。でも、本当のことは、好奇心旺盛で、プライドも高く、簡単に妥協することのない頑固な信念を持っています。メンツにこだわりを持っていて、少々のことでは後に引くことがありません。純粋であるものの気分屋でもあって、好き嫌いが激しく、ケジメを重視します。人情家の一面とクールな視点を合わせ持っている人です。

その他の「華やかなこじか」の有名人

桑田真樹・・・「パワフルな虎」
1968年4月1日生まれ
誰に対してもハッキリとモノを言うタイプで、決断力、実行力ともにあり、やるべきことはやる、場渡り的な対応はしない、責任感のある人です。必要以上に人を疑うことはしないですが、いざというときには一歩も引かない頑固さも持ち合わせます。とは言っても、人の話も良く聞き、真意を把握でき、臨機応変の対応もできます。

その他の「パワフルな虎」の有名人

「華やかなこじか」「パワフルな虎」ということで、動物キャラ的には、草食動物と肉食動物で、なんかそれぞれ違う感じもするのですが、性格診断の中のフレーズにどちらも「頑固さ」という言葉が両方に入っていますね(笑)

そういうところ、父親の桑田真澄選手には、ちょっとうかがえる感じがするのですが、息子さんもそういうところがあるのかもしれませんね。

活躍期待してますヨ!