カテゴリー別アーカイブ: 動物占い黒ひょうの芸能人・有名人

妻夫木聡さん、結婚だって!お相手は女優のマイコさん。

[広告]

妻夫木聡、結婚!ってニュースになってましたね。

あ、そうか、妻夫木くんって結婚してなかったんだ、と一瞬思いましたが、確かにそうでした。

すでにもう落ち着いた雰囲気を醸し出しているようにも思えて、てっきり家庭持ちだと。

そして、そのお相手は女優のマイコさん。柔らかい感じの容姿だなぁという第一印象でした。

どちらも、有名人!っていうか、ギラギラしたようなところがないような感じがして、お似合いなんじゃないかなぁと思ったりします。

そんなおふたり、動物占い的にはどんな人、どんな相性なんでしょうか、さっそくチェックしてみました。

妻夫木聡、1980年12月13日生まれ「感情的なライオン」

周りの人に気遣いはするのですが、愛想よく振る舞うということは苦手です。

性格は生真面目で、思っていないことは口にすることができません。

負けず嫌いでプライドが高いので、ほめ言葉には弱い一面も。

中の良い友人の間にいるときは、お茶目な甘えん坊的なところを見せますが、外に出ると、他人を頼らず、親分肌で面倒見が良い人となります。

竹を割ったような性格で、親分気質で面倒見が良いのですが、自分にも他人にも要求が厳しいので、周りの人がついて来れないこともあるようです。

・・・動物占い的には、古風というか、なかなか男児だるものは・・・みたいな感じなのでしょうかね。

さて、伴侶のマイコさんは・・・

マイコ、1985年3月15日生まれ「落ち込みの激しい黒ひょう」

子供のことから大人びている人が多く、基本的に、男勝りで勝気です。

人の言うことにはあまり耳を傾けることなく、自分の意見を押し通すタイプで、なかなかの頑固者です。

直感がすぐれているので、時代の流れなどを素早くキャッチできる力を持っています。

好きなことに対しては、人並み外れた努力と根性でぶつかっていく反面、関心のないことは見向きもしません。

人に理解してもらえない悩み、葛藤を抱えていることが多いようです。

・・・柔らかい感じ?の容姿からはイメージしにくい感じの結果でした(笑)。

でも最後の解説で、葛藤を抱えているということがありますが、妻夫木くんは、もしかすると、マイコさんの抱えているその内面を、受け入れることができて、ふたりが引き合った?なんてこともあるのかもしれませんね。

そして「感情的なライオン」の妻夫木聡、「落ち込みの激しい黒ひょう」マイコの相性をチェックしてみると・・・

妻夫木聡「感情的なライオン」とマイコ「落ち込みの激しい黒ひょう」の相性
どことなくバランスが良くないようで、ふたりのリズムやタイミングが合いにくく、動物占い的相性ではしっくりこない感じのようです。

うまく行かないようなときは、いっそのこと、しばらく会わないようにしたり、距離を置いたりして、仕切り直しをするのが良いかもしれません。

その間は、メールや電話などでマメにコミュニケーションをとりながら、ふたりの間のズレを少しずつ修正していくようにするのが良さそうです。

・・・・・

動物占い相性ではGOOD!と言うことではなさそうですが、結婚されるということは、リズム、タイミングが合ったってことですもんね。

並んでいる姿をイメージすると、良い感じなんじゃないかなと思うんですが、世間の反応はどうなんでしょう。

いずれにしても、お二人とも末永くお幸せに!

高島彩さん「感情豊かな黒ひょう」第二子出産も1か月で仕事復帰ですって。

年高島彩さん、めざましテレビでもお馴染みだった彼女、ゆずの北川悠仁さんと2011年に結婚しましたが、この度めでたく、第二子を出産されて、1か月後には「ニッポンのぞき見太郎」の番組収録で仕事に復帰されたとのこと。

出産してから3日くらいすると「仕事したいな」と思ったそうで、高島彩さん、アナウンサーという仕事が好きなんでしょうね。

そんな高島彩さん、1979年2月18日生まれで、動物占いは、「感情豊かな黒ひょう」です。

「感情豊かな黒ひょう」の性格
身のこなしがおしゃれで、トレンドにも敏感です。理想の高い情熱家でもあり、束縛を嫌い、ときに、現実が見えなくなることもあります。好き嫌いがはっきりしていて、直感的な論理、感性で人生を歩んでいく人です。いったん目標を定めると、心のままに一直線に進み、理想のためには苦労なんて厭いません。純情なお嬢さんのようなタイプで、お嫁さん候補としてバッチリのタイプです。

せっかくなので、二児のパパになった、ゆずの北川悠仁さんも見てみると・・・

1977年1月14日生まれで、動物占いキャラは、「磨き上げられたたぬき」

イヤなことも顔に出さない、温和で腰の低く、争いが嫌いな、かなりの好人物です。自分のことだけを信じているといった、独特の人生観を持っているところもあります。社会的な成功に対して関心がないように見えるのですが、粘り強さ、意志の強さは素晴らしく、計画してそれを実行に移し、着々と成果を上げていきます。仕事のパートナーとして多くの人に気にいられるタイプです。

北川悠仁「磨き上げられたたぬき」× 高島彩「感情豊かな黒ひょう」、動物占い的おふたりの相性は・・・
皆が認めるベストカップルと言えそうです。心身ともに文句のつけようがない好相性で、反対に、身近過ぎて、ときに有難みを忘れそうなので注意が必要なくらいです。理想の相性なので、せっかくの相手を失うことがないように、たまには距離を置いてみたり、二人で旅行するなどするとよいでしょう。仕事のパートナーとしてもバッチリの相性です。

・・・第二子誕生がおめでたい!と思いましたが、こうも相性がいいってすごいですね。楽しい家庭を築いてほしいものです!

ドナルド・トランプ氏は「気どらない黒ひょう」ひらめいたら即行動!!

ドナルド・トランプ氏。まさに今ホットな人物ですね。

もともと知る人ぞ知る有名な投資家で、その資産たるやエライことです。

さらに今、アメリカの大統領に立候補していると言うのだから、そりゃ話題にならないわけがありません。

ちょっと調べてみたところ、1999年くらいから徐々に政界に足を踏み入れていたみたいですね。

そんなトランプ氏。

発言がいろいろと物議を読んでいるとこもありますが、とある炭鉱町では、その経済的経営手腕には期待が集まっているそうです。

特に、白人の労働階級の人たちが多いその町では、雇用を生み出すという視点から人気を集めているらしい。

そういえば、シンガポールだったでしょうか、大統領になるための条件として、何人以上の従業員を抱える企業を何年か経営していた、というのがあるとか。

今の時代、どうしても経営的な、経済的な観点からの切り口を持っている人は重宝されるのかもしれませんね。

さて、そんなトランプ氏は、動物占いでは「気どらない黒ひょう」とのこと。

「気どらない黒ひょう」の性格

・ひらめいたら即行動

・人に自身の世界へ踏み込まれるのは嫌い

・義理人情に厚い

・・・

ひらめいたらすぐに行動を起こすってところは、雰囲気的にもそんな感じがしますし、事業家としては多いタイプな気もします。

ふむふむ、イメージとは会っている感じがします。

義理人情に厚いというのは、今の勢いある感じからどうなのか分かりませんが、人間らしい?ところがあるのかもしれませんね。

はてさて、2016年、アメリカの大統領は、本当に誰になるんでしょうか!?

「気どらない黒ひょう」その他の有名人は?

宇多田ヒカルさん 動物占い「情熱的な黒ひょう」リーダーの素質充分 ←当たってます!

<好きな芸能人を動物占いで占ってみました。口コミ感想>

「・好きな芸能人 宇多田ヒカル
 ・生年月日 1983年 1月19日
 ・診断結果 「情熱的な黒ひょう

動物占い、昔よくやりました。たぶん動物占いが最初に出てきたころだったと思います。

携帯電話もネットも使えないころでしたが、雑誌や占いの本を見ながら、クラスの女子達と遊んだことを思い出します。

そのころとは、今の動物占いは内容が違うかもしれませんが、今でもおもしろいです。サイトで簡単に見られるので、自分や知っている人の生年月日を当てはめて遊んでいます。

さっき見ていたのは、気になる有名人についてです。

私がチェックしてみたのは宇多田ヒカル。生年月日は1983年1月19日です。

有料のサイトですが無料で楽しめるページがあり、そのページに生年月日を入力できます。

宇多田ヒカルは「情熱的な黒ひょう」だそうです。

「リーダーになる素質は充分」なんていうところは、かなり合っているような気がします。

この黒ひょうは、イメージどおりかっこいいです。宇多田ヒカルのことは、私はとてもカッコイイと思っているので、動物占いの通りだと納得です。

そうは言っても、ご本人とつきあいがあるわけではないので、インタビュー記事などからこういう人なのでは・・・と想像しつつ、占いが当たっているかどうか見ているのですが。

だから、細かいところが当たってるかどうかは、知る由もないのですが、何となくイメージとしてはピッタリな気がします。

という感じで、ご本人に断りもなく勝手に楽しんでいるのです。

—————–

堂本剛くんの動物キャラは「情熱的な黒ひょう」で鋭い感性の持ち主だって。当たってる♪

<好きな芸能人を動物占いで占ってみました。口コミ感想>

「・好きな芸能人の名前:堂本剛
 ・生年月日:1979年4月10日
 ・動物キャラ:情熱的な黒ひょう

小さいころから大好きな堂本剛くんで占ってみました。

「鋭い感性の持ち主で、好き嫌いもはっきりしている。」というところが一番当たってるな、と思いました。

若いころから音楽に触れてきた剛くんの作曲やギター演奏の才能は多くの人が知るところでしょう。

ライブのギター生演奏にはいつも聞きほれてしまいます。

音楽だけでなく釣りや最近ではフラワーアレンジメントなど、好きなものはとことん追求して才能を発揮しています。これからもいろんな才能を見れることに期待してます。

「誰にでも心を開かせる気さくな人」というのもその通りですね。

多くの芸人・アーティストの方と交流があり、みなさん剛君を尊敬している人ばかりです。悩み相談も聞いてくれるみたいで、ファンとしてはとってもうらやましいです。

「感情にムラがあり、かなりのお天気屋」なところもありますね。昔はアイドルの自分と現実の自分のギャップに悩み、精神的につらい時期をすごしていたようです。

その時期はコンサートでもテンションの高いときがあったり、全然喋らないこともあったりと、ファンとしては見ていて辛い状態でした。

そんな剛君も今ではありのままの自分を見せて活躍しています!

この占いはファンから見ても的を得ているんじゃないでしょうか。今度光一君でも占いやってみます。」

—————–