カテゴリー別アーカイブ: 大器晩成のたぬき男性

ジョンリル・カシメロ 動物占い「大器晩成のたぬき・たぬきのイエロー」

ジョンリル・カシメロ選手は、フィリピンのプロボクサーで、WBOライトフライ級暫定王者、IBF世界ライトフライ級王者、同IBF世界フライ級王者と経て、WBO世界バンタム級王者となった、世界3階級制覇を成し遂げた選手。

モンスター・井上尚弥選手との次の対戦相手として決まって、2020年4月25日にラスベガスで試合が予定されていたのですが、新型コロナウイルスの影響を考慮して、延期になりました。

井上尚弥選手は本当に強いなぁと思いますが、ジョンリル・カシメロ選手もなかなかの選手で、どういった試合展開になるのか楽しみです。

井上尚弥選手の動物占いは、以前チェックしたところ、1993年4月10日生まれで「傷つきやすいライオン・ライオンのシルバー」でした。(井上尚弥選手の動物占い

では、次回の対戦相手、ジョンリル・カシメロ選手もチェックしてみます!

ジョンリル・カシメロ、1989年2月13日生まれ
動物占い「大器晩成のたぬき・たぬきのイエロー」

大器晩成のたぬき・たぬきのイエローの性格
冷静で洞察力、直観力に秀でており、相手の心を読み取る能力があります。温厚な人柄ですが、過去は過去として割り切ることができ、いつも前向きな人です。あらゆることに対して、経験が重要と考えており、理屈っぽいところがあります。執着心がないのも特徴です。野心家には見えないのですが、実は、権威に逆らわないようにして、行動するタイミングをじっと待っています。気が付けば、影の実力者になっていることも。典型的な大器晩成タイプです。

1989年ということは、平成1年生まれということで、この記事を書いているとき、31歳ということになるので、ボクサーとしてはベテランの領域と言える時期でしょうか。

大器晩成タイプということで、井上戦でどんな戦い方を見せてくれるか楽しみです!

大器晩成のたぬき(イエロー) 村田秀亮・とろサーモン・

大器晩成のたぬき・イエローのたぬき
お笑い芸人、とろサーモンの村田秀亮さん。

とろサーモンといえば、2017年M1王者。

久保田かずのぶさんのキャラが前に出がちですが、相方の村田秀亮さんもなかなかの個性はという話も多いんですね。

確かに、あの久保田と長年コンビでやっている時点で、ある意味、普通だと難しい…とも言えますし(笑)

先日、久保田かずのぶさんの方を調べてみると、一般的な世間の評価とは裏腹に『「好感のもたれる」狼』という診断になりましたが、その相方、村田秀亮さんのキャラはなんでしょうか?

村田秀亮 1979年12月3日生まれ
動物占い大器晩成のたぬき
動物占いカラーイエローのたぬき
人柄は温厚で、相手の心を読みとることが得意です。また、冷静さと優れた洞察力、直観力を持っています。基本的に前向きで、過去のことは過去のこととして割り切って考えることができます。経験を重視していて、やや理屈っぽさがありますが、執着心は少な過ぎるきらいがあります。野心がなさそうなタイプに見られがちですが、権力に逆らわずに、動き出せるチャンスを待っているだけで、いずれ影の実力者になったりするタイプで、まさに大器晩成型の、逆境に耐えうるタフガイです。

どちらかという物静かな雰囲気を感じさせる人ですが、実は影の支配者に!?

とろサーモンって、好き嫌いがかなりはっきり分かれるという話もありますが、それってむしろ、好きな人にはめっぽう好きにさせる要素があるってことでしょう。

来年には新たなM-1王者が現れるわけですが、この2人は何か、自分の道を行くって感じがするので、ブームに流されなさそうな感じがします。

とろサーモンらしさを磨いていってほしいですね。