井岡 一翔・世界戦KOで3度目の防衛!実は「物静かなひつじ」

[広告]

ボクシング、WBA世界フライ級チャンピオン、井岡一翔選手、ニカラグアのキービン・ララ選手を11ラウンド1分11秒でKOし、3度目の防衛に成功しましたね!

なんだか、最近のスポーツ選手って、すごくあか抜けた感じがするのは私だけじゃないのではないでしょうか。

とくに、ボクシングみたいな格闘技の類は、コワそうな人のスポーツという感じがするスポーツの気がします。

ボクシングの選手ってかつては、ワルな感じの人が多かったようなイメージがありますが、今回世界チャンピオンを守った井岡一翔選手なんかは「好青年で強い」というのを体現しているような印象があります。

でも、井岡選手は強いですね。

しかも、11ラウンド1分11秒でKOってことで、ゾロ目のオンパレードで、なんだかトキを味方につけでもしたような感じがしたりします。

そんな、好青年のボクサー、井岡一翔選手を動物占いで見てみました!

井岡一翔、1989年3月24日生まれ
動物占い「物静かなひつじ」
慎重なタイプで安全第一、自分の考えだけで行動することはほとんどありません。おとなしく控えめ、平和主義で、他人の意見に反発するようなことはほとんどありません。そのときの気分で言うことが変わったりします。視野は広く、知識人でもあります。社会の流れに敏感で、物事を客観的に判断する能力を持っている人。

さて、リング上でのイメージとは違う感じもしますが、リングを降りたらこういう感じなんでしょうかね。面白いもんです♪