映画「ちはやふる」キャストの動物占い!大江奏役の上白石萌音さん「正直なこじか」「こじかのイエロー」

映画「ちはやふる」に出演しているキャストの俳優さん、女優さんの動物占いを続けてみます♪

映画を見ていて、森永悠希さん演じる駒場勉くんに泣かされたということを先日書いたのですが、とあるかるたの大会で、駒場勉くん(机くん)と大江奏ちゃんとのひとコマでも、なにか、じ~ん…としてしまったのです。

そう、今回動物占いでチェックしてみるのは、呉服屋の娘さんでもある、大江奏ちゃん役を演じた、上白石 萌音さん。

「ちはやふる」を観るまで存じ上げなかったのですが、いや、この女優さんもハマり役だったと感じましたね。

呉服屋さんの娘さんという設定も、百人一首のうたが好きでたまならい感じ、すごく自然に出ていたように思いました。

笑えるのは、綾瀬千早に負けず劣らず、百人一首オタクというところ。

ただ、アプローチが全然違っていて、大江奏ちゃんは、うたの内容や意味にぞっこんキテるわけですね。

なので、競技かるたというのを知ったとき、うたをじっくり聞くわけでもなく、始めのひと文字かふた文字でバーン!!と札を取り合う、というのが信じられない、認められないわけです。

でも、うたの意味を説明させると、いつまでもしゃべってくれるような、まさにオタクさんです。

話が少し戻って、森永悠希さん演じる駒場勉くんとの絡み。

なかなか札をとれない駒場勉くん(机くん)の肩を、皆が順々にポンっと叩いて励ましていたとき、最後の大江奏ちゃんは、そっと駒場勉くん(机くん)の肩に触れたシーンがありました。

奏ちゃんらしい…

登場人物らしい振る舞いを、ちょっとしたシーンに入れているというのもニクイですし、その雰囲気が出せている上白石萌音さんもいいなぁと思いました。

さて、それでは見てみます!

上白石 萌音(かみしらいし もね)
1998年(平成10年)1月27日生まれ
動物占い60キャラ分類「正直なこじか」
動物占いカラー分類「こじかのイエロー」


上白石萌音
正直なこじか
こじかのイエロー
(女性)の性格

気が強そうに見えることがありますが、まわりに対する気遣いが行き届いており、実のところは、純粋で穏やかな心を持ち、古風なタイプです。ただ、好き嫌いは激しくて、曲がったことをとても嫌います。また、自分の親しい人たちに囲まれているときは、わがままな面が出てきます。好奇心は旺盛なのですが、警戒心も強いため、人見知りするので、親しくなるのには時間がかかります。とはいえ、いったん心を許して信用した相手とは、長い間変わらない付き合いをします。

穏やか、純粋、古風、といったとことは、劇中の大江奏ちゃんと近い感じがしますね。

百人一首のうたの話になると、延々としゃべるところなどは、ワガママというのとはちょっと違うとは思いますが、面白いところですか。

あれ、上白石萌音さんの話か、大江奏ちゃんの話か、ごっちゃになってきますが…

今後ともご活躍もなさってください!